暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、4人家族と2匹の犬の日々の暮らしの顛末をお届けします。 趣味はカメラ撮影、観光、旅行、アウトドア、キャンプ、登山、アフェリエイトなどなど田舎暮らしに憧れつつも都心でミニマリスト的な暮らしをしている。 最近はシェア畑を借りて畑仕事もしつつ、ウィークデーはIT関連の仕事をしている者です。 よろしければ読者登録、ぜひぜひよろしく! ↓

新しいテントとタープを買ったので早速キャンプに行ってきました。

新しいテントとタープを購入した

f:id:kumakumakoara:20180415134654j:plain

先日、テントを買い替えました。
Amazonで見つけたGEERTOPという全然名前が通っていないメーカーのもの。
軽量テントが主力のメーカーで品質と価格のバランスが非常に良い。

2~3シーズンで使い潰すぐらいのテントとしてちょうどいいのかも。

今回購入したのは4シーズン対応で2名用。
購入の決めては収納時のサイズが16x16x46cmであり、総重量3kgと非常にコンパクトサイズであること。
それでいて1万円をきる9890円という価格。
なるべく有名じゃないメーカーのものを探していて見つけました。

 

 

f:id:kumakumakoara:20180415141507j:plain

そして先日購入したタープ。
GOAT RANGE ヘキサ タープです。
こちらもあまり知られていないメーカー。
3120円という低価格タープです。

軽量・防水・携帯性に優れているとのことで買ってみました。

 

 

さっそく試し張りに行ってきました。

f:id:kumakumakoara:20180415143355j:plain

f:id:kumakumakoara:20180415143814j:plain

試し張りはこんな感じ。
雨が降りそうだったので焦って立てたため、タープのロゴマークが裏側になってしまいました。

 

f:id:kumakumakoara:20180415143626j:plain

村営のキャンプ場ですが、誰もいません。
貸し切り状態ですね。
そりゃそうです。天気予報はこれから雨なもんですから。

 

一晩中降った雨と強風でも特にトラブルはなかった

キャンプ

天気予報では春の嵐といわれるたこの日。
しっかりとした雨が降りつつ、時たま突風のような風が吹いていましたが、テントとタープは特にトラブルはありませんでした。

 

テントに雨がしみ込む事もなく、強風でタープのコーナーの縫製がちぎれたり、ハトメホックがちぎれるということもなく、またしっかりと防水力を発揮していました。

 

テントの方が若干防水力が弱い印象。
広さも2人で寝るには十分な広さで、雨のため荷物などもテント内に避難しておりましたが、それでも足を伸ばして寝れるほど。

 

テントには寒さ避けのスカートが付いているのですが、雨の日のスカートも心強いものだと感じた。

 

f:id:kumakumakoara:20180415145203j:plain

ということで悪天候ではありましたが、夜はまったりと黒毛和牛の焼き肉を満喫。
誰もいないキャンプ場でしんみりとキャンプをを楽しめました。

ではでは。