暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、4人家族と2匹の犬の日々の暮らしの顛末をお届けします。 趣味はカメラ撮影、観光、旅行、アウトドア、キャンプ、登山、アフェリエイトなどなど田舎暮らしに憧れつつも都心でミニマリスト的な暮らしをしている。 最近はシェア畑を借りて畑仕事もしつつ、ウィークデーはIT関連の仕事をしている者です。 よろしければ読者登録、ぜひぜひよろしく! ↓

清流の水の流れをただただ眺めるために東吉野へ

綺麗な川の流れを眺めているとついついボケーって見入ってしまって時間だけが過ぎていく。

水の流れる音や野鳥の鳴き声、風の音とともに、清流の流れを眺めるのが好きなんです。

そんな訳で今日は東吉野までぶらりと行ってきたので写真で紹介いたします。

 

f:id:kumakumakoara:20180415162550j:plain

綺麗な川に橋を渡る軽トラ。
これぞ日本の田舎の光景ですね。

場所は高見川・四郷川・日裏川が合流する地点、夢淵といわれる場所です。

 

f:id:kumakumakoara:20180415163003j:plain

結構深いんですが川底まで視認出来るほど透明度が高い。
この場所で2匹の大きな魚影を見ました。
鯉のように大きかったので鯉かな。

 

f:id:kumakumakoara:20180415163314j:plain

こちらは高見川の支流。
川の名前は分かりませんけど。

 

f:id:kumakumakoara:20180415163519j:plain

全く濁りのない綺麗な水ですね。

 

f:id:kumakumakoara:20180415163707j:plain

高見川と合流する地点が滝になっていているみたい。

 

f:id:kumakumakoara:20180415164502j:plain

f:id:kumakumakoara:20180415164522j:plain

f:id:kumakumakoara:20180415164540j:plain

こちらがその滝。東の滝と呼ばれている場所とのこと。
この場所のすぐ近くに丹生川上神社があり、この辺りの高見川の景観は奈良県景観資産となっているみたいです。

まぁそんな事を後で調べて分かったんですが・・・
知っていれば丹生川上神社まで行ったのに・・・

夏場には子連れの川遊びスポットとしてかなり賑わうみたい。
東吉野には七滝八壺という清流スポットもあるので今後は夏に来てみたいと思います。

 

f:id:kumakumakoara:20180415190313j:plain

川を眺めていると鳶が飛んで来たのでカメラを向ける。
なかなか素早いので望遠で追うのが一苦労だったけど。
何とか捉えた一枚。

飛行中の鳥にピントを合わせるのは難しいものですね。

まぁそんな訳でのんびりと自然の空気を吸った1日でした。
ではでは。