暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、4人家族と2匹の犬の日々の暮らしの顛末をお届けします。 趣味はカメラ撮影、観光、旅行、アウトドア、キャンプ、登山、アフェリエイトなどなど田舎暮らしに憧れつつも都心でミニマリスト的な暮らしをしている。 最近はシェア畑を借りて畑仕事もしつつ、ウィークデーはIT関連の仕事をしている者です。 よろしければ読者登録、ぜひぜひよろしく! ↓

横線(おうせん)上のアリア

f:id:kumakumakoara:20180607191451j:plain

雑多な光景の中にも一定の法則がある。
重力というあらゆる万物に働く万有引力の力。

この力が自然界に一定の秩序をもたらす。
その秩序の連鎖が面白く感じる瞬間があったりする。

ターミナルステーションでの横線であったり。

 

f:id:kumakumakoara:20180607192756j:plain

太陽に向けて伸びる樹木の縦線(じゅうせん)であったり。

自然界の秩序の連鎖を見つけるといつもシャッターを切りたくなるものだ。