暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、4人家族と2匹の犬の日々の暮らしの顛末をお届けします。 趣味はカメラ撮影、観光、旅行、アウトドア、キャンプ、登山、アフェリエイトなどなど田舎暮らしに憧れつつも都心でミニマリスト的な暮らしをしている。 最近はシェア畑を借りて畑仕事もしつつ、ウィークデーはIT関連の仕事をしている者です。 よろしければ読者登録、ぜひぜひよろしく! ↓

「勝ち虫」と呼ばれ古くから験担ぎ(げんかつぎ)の対象となっていたトンボ

f:id:kumakumakoara:20180612203831j:plain

トンボは縁起の良い虫。
昔から「勝虫」または「勝軍虫」と呼ばれ戦の場での縁起担ぎの対象となっていた。

なぜ「勝虫」と呼ばれたのか。

トンボは前にしか飛ばず、決して後退しないことから多くの武将が退陣のない完全勝利の象徴として武具などのモチーフにトンボを好んで利用している。

 

トンボの別名が「勝虫」だという事知って以来。
私も何かとトンボのモチーフを身に着けるようにしている。

 

f:id:kumakumakoara:20180612205053j:plain

そして先月京都の嵐山に行った際に見つけたのがこのトンボ柄のハンカチ。
トンボ柄のハンカチはいくつか持っているけれどもこれはかなりお気に入り。

 

f:id:kumakumakoara:20180612205501j:plain

同じお店でカメラ柄のガマグチがあったので購入。
持ち運び用のレンズクリーナーなどを入れるのに丁度よい大きさかなぁと。

まぁ何かと観光地を巡ってはお土産物屋でトンボ柄を探すのが好きな私。

何か一つのモチーフに拘って物を集めるのって楽しいものです。