暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS Rを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。

ヨドバシ店頭がAmazonより安いぞ!Canon EOS RとRFレンズの買い時がキター!

f:id:kumakumakoara:20190409204756j:plain

さてさて、いつかは買うのだろうと思っていたCanon EOS RとRFレンズですが、何故だか今日購入したのでその経緯をば。

 

 

Amazonよりも断然安いヨドバシ店頭での価格が・・・


Canon EOS Rのボディ単体のヨドバシでの店頭販売価格が確か・・・

¥213,000だったかと思う。

そこから店員さんに値引き交渉をすると・・・
なんと¥210,000に!

 

で、10%ポイント還元分を差し引くと・・・
¥189,000に!

Amazon価格よりもはるかに安い。
そしてゴールドポイントカードのクレジットで支払うと引き落とし時にさらに1%ポイント還元されるので、
¥186,900に!

価格ドットコムの最安値が¥183,119なのでかなりいい勝負をしていると思う。

 

RF24-105mm F4L IS USMのヨドバシ店頭価格が¥130,850
これに先ほどのボディ購入で得たポイント¥21,000を差し引くと・・・
¥109,850

最後にCanon コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R EOSRのヨドバシ価格が¥27,540。

そこに先ほどのレンズ購入で得たポイント¥10,985を差し引くと・・・
¥16,555

さてすべての合計額をたしてみると・・・
¥336,405

Amazonで調べてみると同じ3点セットが
¥356,109

2万円近くもお得。

 

ヨドバシドットコムとヨドバシ店頭価格が全然違う。


ネット通販のヨドバシドットコムで調べるとEOS Rのボディ価格は¥253,890

ヨドバシ店頭での価格が¥213000
この差はなんなのだろうと気になっていたのだが・・・

そしてRF24-105mm F4 L IS USMのヨドバシドットコム価格は¥130,850
ヨドバシ店頭で値段を確認してみると、値札には¥150,000と書かれてある。

こりゃ一体どういう訳かと売り場のCanonスタッフに聞いてみると・・・
まだ、値札を張り替えてなくて、以前の店頭価格なのだとか。

 察するにEOS RPの発売に伴い何やらバタバタとここ数日で大きな値動きがあったのかもしれない。

何せ売り場の価格とヨドバシドッコムの価格がこれだけチグハグな事になっているのだから。

 

ならば今が買い時なのではないだろうか

f:id:kumakumakoara:20190409180106j:plain

今回、ヨドバシを訪れてみて、EOS Rはかなりの値ごろ感になったと感じた。


その上、更にメーカーによるキャッシュバックキャンペーンがあり、6月30日までにEOS RとRFレンズを購入すると最大¥25,000のキャッシュバックがもらえる。

 

cweb.canon.jp

こりゃ買うっきゃねぇーぞ!
って事で私の財布のひもはゆるゆると緩んでいったのだった。

フルサイズミラーレス市場でのシェア争いが激化

現在、SonyやNikon、Canonではフルサイズミラーレスカメラを購入によるキャッシュバックキャンペーンを行っている。
概ね各社5月上旬~下旬までで応募締め切りとなっている。

ようするに各社、このキャンペーン期間中にどれだけシェアを伸ばせるかが重要となるのだろう。


ましてやカメラの売り上げが伸びるシーズンでもある。
3月の卒業式、4月の入学式、5月のゴールデンウェーク。
この期間がカメラ需要が大きく伸びるのだとか・・・

やはり5月までのカメラ需要の伸びでどこまでシェアを伸ばせるかによって今年の秋の需要シーズンにも影響が出る。

出そろったフルサイズミラーレス市場において初のカメラ需要シーズンの到来だけあって、各社かなり積極的な販売拡大策を行っているように感じた。

まぁそんな訳でどうせ買うんだったら私は今が買い時と判断。

正直、ヨドバシ店頭を訪れた時は買わない70%。
買う30%ぐらいの心づもりだったんですけどね。

店頭ではEOS RPを大絶賛している65歳以上と思われるシニアの方が。
こりゃいいもん出したなCanon。
またCanonは大儲けするぞ!
このフルサイズで軽さは大したもんだ。

そのような事をCanonスタッフに話かけていたので

私もRにしようかRPにしようか少々悩んだのですが・・・
Canonスタッフ曰く、後悔したくないなら、今出ている最高の物を選ぶのが良いでしょうと。

うん、やっぱりRにしょう。

RPの実機をいろいろと触ってみたのだが、残念だったのがシャッター音。
私にはすごくもっさいシャッター音に聴こえた。
これがかなりのげんなりポイントになった。

 

余談です。

EOS Rはバッテリーの持ちが悪いと聞いていたのでCanonスタッフに聞いてみると・・・(実際のカタログスペックでは350枚~370枚となっている)

スタッフ曰く、実際にEOS RでF1の撮影をした際にバッテリー1つで2000枚の撮影が出来たのだとか。

まぁそれだけ撮れれば問題ない。
まぁEOS 7D Mark IIのバッテリーも使えるし。
2つあれば十分だろう。

 

ってことで、週末のEOS Rデビューが待ち遠しい今日この頃です。