暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS Rを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。

吉野の山奥でタイヤがパンク!スペアタイヤはないし!ケータイは圏外だし!困った。

f:id:kumakumakoara:20190615221118j:plain

いやーやってしまった。

車載されているパンク応急キットではどうすることも出来ないほどのパンク。

 

しかも場所が悪い。

ここは奈良県吉野上北山村。

要するにかなりの山奥という事だ。

三重県尾鷲市から和歌山県御坊市に至る国道425号線の酷道の落石でやられた。

 

f:id:kumakumakoara:20190615222155j:plain

こんな景色の山奥で自走出来ない状況。
しかもケータイの電波も圏外という心細さ。

 

f:id:kumakumakoara:20190615223300j:plain

鹿の姿はちらほら見るが、人の気配は全くなく。
しかもこの先落石のため通行止めなので他の車が通る可能性は限りなく低い。

 

5㎞先に村役場があるはずなので、ゆっくりと自走して進む。

役場付近まで来るとなんとかケータイの電波が繋がった。

 

JAFに電話すると40分後に来てくれるという。
え!こんな山奥なのに40分程度で来れるの・・・

なんて思ったが、本当に40分後にJAFが来た。

 

JAFの人が言うにはJAFの無料サービスとしてレッカー移動が出来るのは15㎞までなのだとか。
15㎞を超えると1㎞あたり700円の費用が掛かるのだとか・・・

どう考えてもここから15㎞県内にタイヤショップがないだろうことはお互いが理解している。

するとJAFの人曰く。
国内の任意保険だと概ねロードサービスの保証が受けられるのだと・・・

 

早速、加入している三井ダイレクトに電話をすると。
プラス50㎞までは保険でカバー出来るとの事。

ならば65㎞までは無料でレッカー移動が出来る。

 

さて、出来れば自宅のある大阪方面に向かってタイヤショップを見つけたいのだが・・・

奈良の橿原まで行かないとタイヤショップはなさそう。
完全に65㎞圏外である。

 

逆に和歌山県熊野市まで行けば55㎞先にミスタータイヤマンがあるのだと。
JAFの人による情報。

 

JAFの人に電話をしてもらってタイヤの在庫や閉店時間を確認してもらうと何とかなりそうだとか・・・

 

って事で自宅とは真逆の和歌山県熊野市へと向かう。

移動中でのJAFの人との世間話。

 

吉野で落石によるパンクでの依頼は多いのだそう。
また、鹿と衝突しての依頼も多いそうな。
時速40㎞程度でも鹿と衝突すると自走不能になるほど破損するようだ。

 

 

f:id:kumakumakoara:20190615225503j:plain

って事で何とかミスタータイヤマンへと到着。
無事、タイヤの交換が出来る事に・・・

ともかく良かった。

 

で、また来た道を戻り吉野の山を越えて150㎞ほど先の大阪まで帰らねば。

いやいやもう踏んだり蹴ったりの一日でした。

 

ではでは。