暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS Rを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車はVersys-X250

300㎞の日帰りソロツーリングで気付いたこと。和歌山白崎海洋公園やら淡嶋神社やら。

タイトルに偽りありです。

計算してみると正式には290㎞でした。

ごめんなさい。

 

ネットで日帰りツーリングの目安の距離は何キロか?
そんな質問などが多数見受けられて。

また、雑誌でちらっと見たのだが、「脱初心者ソロツーリングは300㎞!」みたいなタイトル記事があったので・・・

 

普通自動二輪車を取得して約3週間のビギナーですが、300㎞ソロツーリングにチャレンジしてみました。

 

結論から先に言うと、お尻が痛い。

これはお尻をバイクに慣れさせる必要がありますな。

でも、もっと走りたい。

という感情が勝ってしまうほど楽しいものでした。

 

峠が楽しい、結構自然の匂いを感じるものなんだ。

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

峠を楽しむといっても、攻めるというものではございません。

ただ登り、下りのコーナーをライディングするだけで楽しい。

また、車でのドライブでは気付かなかったのですが、バイクだと匂いというか香りというか、山の匂い、川の匂い、稲穂の匂いなど、 結構感じるものなんですね。

後、気温の変化なんかもすぐ分かる。
急に冷気が通る場所なんかもあったりして面白い。

 

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

また、見晴らしのよい場所に遭遇した時、車と比べ、比較的バイクの方がちょっと路肩に停車。

なんて事も出来るしね。

高速道路を利用するよりも地道で峠を超えていく方が、いろいろな景色の発見になるから好き。

 

 

バイク専用駐車場がない場所もある。

日帰りソロツーリング

和歌山県白崎海洋公園に到着。

朝8時30分に家を出て、12時30分に到着。

約4時間の道のり。

ここまで130㎞ほどかな。

 

で、バイク専用駐車場がない?

みんなどうしているのか見てみると車の駐車スペースにバイクを停車させている。

なるほどそれでOKなんだ。

 

日帰りソロツーリング

とりあえず停めた。

でもこれ、駐車場がガラガラだからいいものの。

混雑時だとどうするのだろう。

バイク1台に1スペースだと絶対トラブルになるだろうな。

観光地でのバイク駐車っていろいろなマナーやケーススタディがあるのだろう。

これはいろいろと経験して学ばないといけないのだろう。

 

白崎海浜公園を満喫。

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

日本の渚百選に選ばれたという認定書の碑。

 

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

昨年、関西を襲った台風21号で甚大な被害にあって閉園していたのですが、

平成31年4月20日(土)より、 一部の施設等を除き、開園されました。
(閉園している事を知らずに昨年の台風後に訪れたのだった)

 

白崎海洋公園

白崎海洋公園

この螺旋階段を登ると展望台。

ん、なんかツーリングの話から脱線しているね。

 

白崎海洋公園

 

白崎海洋公園

ここが展望台。

思いのほか小さい展望台だった。

 

展望台からの眺め

白崎海洋公園

白崎海洋公園

白崎海洋公園

白崎海洋公園

白崎海洋公園

白崎海洋公園

白崎海洋公園

白崎海洋公園

ご覧の通り、埋め尽くす白い石灰岩と空と海の青とのコントラストが美しい。

でも暑いので熱中症には注意ね。

 

ちょっとした磯遊びも出来るみたい。

白崎海洋公園

展望台から降りてくると浜辺が・・・

 

白崎海洋公園

白崎海洋公園

白崎海洋公園

白崎海洋公園

白崎海洋公園

結構、遠浅な浜なので磯遊びとかできるみたい。

この日も小さな子供連れの家族が、子供と一緒に磯の生き物探しをしていた。

 

人間魚雷回天基地跡

人間魚雷回天基地跡

ちなみに白崎海洋公園は人間魚雷「回天」の基地跡だったりします。

 

人間魚雷「回天」基地跡

太平洋戦争の終わりごろ、ここ白崎に人間魚雷「回天」の出撃基地(22突撃隊、由良白崎基地)が設営されました。

紀伊水道へ侵略してくる連合国の艦船を攻撃するため、爆薬を充填した一人乗り潜水艇を操縦する特攻隊員(第16回天隊)が配属されていましたが、回天の配備が遅れ出撃することなく終戦となりました。

 この辺りは友ヶ島など、戦争時の基地跡が多く残っている。

 

白崎海洋公園

さてと駐車場へと戻り、海外沿いを走って散策したのち、淡嶋神社を目指す。

 

海岸沿いの道も気持ちがいいもんだ。

日帰りツーリング

日帰りツーリング

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

海岸線を走るのも気持ちがいい。

潮の香といい、生暖かい風といい、海外でBBQをしている醤油の香ばしい香りとかたまらんわ。

 

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

日帰りソロツーリング

白崎海洋公園から淡嶋神社まで約65㎞。

海岸線に沿っていければいいのだけれど、そんなに綺麗に道が繋がっていない。

極力、海岸に近い道を選んで北上。

にしても、お盆休み真っ最中なので海水浴客だらけですな。

ゴミは持ち帰ろうね。

 

淡嶋神社へ。

淡嶋神社

ドドン!

淡嶋神社に到着。

白崎海洋公園を出発したのが、13時30分。

淡嶋神社に到着したのが、16時。

2時間30分もかかってしまった。

そしてこの移動からお尻が痛くなってきた。

 

淡嶋神社

淡嶋神社

淡嶋神社

淡嶋神社

淡嶋神社

1年間で3回目の訪問。

なぜだかよく立ち寄るスポットになってしまった淡嶋神社。

なにかに呼ばれているのだろうか・・・

もっと早い時間帯に来れば、境内のお店で海鮮磯焼が食べれたんだけどね。
醤油の匂いだけが漂っているだよな

ほんと今日一日、醤油の香ばしい香りにやられぱなしだわ。

 

加太港を散策

淡嶋神社

淡嶋神社

淡嶋神社

淡嶋神社

淡嶋神社

淡嶋神社

淡嶋神社

淡嶋神社

淡嶋神社

ここの日帰り温泉に入りに来る人が多いみたいだけど、私は一度も入った事がない。

後、3回くらいくれば入るかも・・・

 

さてさて、時刻は16時40分。

今から100㎞移動して、自宅へと帰ります。

 

まとめ

そうそう、ソロツーリングの話でしたね。
なんか脱線しちゃって。

記事の中に食事の話が出ておりませんが、食事をしていないんですね。

どこで食べようかと悩んでいるうちに、また先へと急ぐ気持ちもあり、食事のきっかけを失ってしまった。

みんなでツーリングだと、多分食事の予定を入れるのだろうけど、そこはほれ、一人だから。

なんか自分できっかけを作らないとね。

後、なんかいい感じのお店発見!

ってなってもちょっと躊躇。

これを繰り返しておりました。

で、一日誰ともしゃべってないので、家に着いてしゃべるとめちゃめちゃ自分の声が小さかった。

 

って事で、今日はここまで。

ではでは。