暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

緊急事態宣言が発令されて初めての月末。月末といえば支払日、日本国内で大きな現金が動く入金日なんです。

f:id:kumakumakoara:20200428174300j:plain

f:id:kumakumakoara:20200428174315j:plain

f:id:kumakumakoara:20200428174332j:plain

f:id:kumakumakoara:20200428174351j:plain

f:id:kumakumakoara:20200428174408j:plain

f:id:kumakumakoara:20200428174439j:plain本日の散歩の情景。
こんなご近所で野鳥ねらいのカメラ愛好家と出くわすとは・・・
もしかしたらコロナで遠出をさけ、地元で楽しめる工夫をしているのかなぁ。

ってまぁそれはさておき。

いよいよ4且の月末ですよ。
月末といえば支払日。
家賃など各種請求書の支払い日が目前に迫っております。
飲食店にとって、大きな負担だといわれるテナント料や家賃。
世間はゴールデンウィークのコロナ対策でもちきりですが・・・

緊急事態宣言が発令されてから初めての月末。
後数日で日本国内で大きな現金が動く入金日なのですよ。

はたしてちゃんと入金がされるのかそわそわしている人も多いかも。
でもメディアでは緊急事態宣言が発令されてから初めての入金日なんて報道はない。
やはり月末イコール給料日という人が多く、月末イコール支払日という人はマイノリティなのだろうな。

で、GWが明けて10日には住民税、所得税の納税期限。
現金が必要な日が目前に迫っております。

4月の月末をなんとか乗り切ったとしても、どうやら5月6日に緊急事態宣言が解かれる可能性は低く、2週間延期となるのが濃厚。

2週間延期だと5月20日までってこと。
またもや月末が差し迫ってくる。

時間は誰にも等しく、これが万人の時間経過の感覚なのですが・・・

行政は月末締め日とか支払日とかあまり意識していないのかな。
4月末の支払いで困っている人も多いかもしれないないのだけど。

そんなことを思う今日この頃です。
ではでは。