暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

大阪屈指の心霊スポットトンネルといわれる場所。

f:id:kumakumakoara:20200501181615j:plain

f:id:kumakumakoara:20200501181633j:plain

f:id:kumakumakoara:20200501181648j:plain

f:id:kumakumakoara:20200501181705j:plain写真は今日の撮影風景。

ようやく暖かくなってきましたね。
今日の日中の気温は25℃。
明日は30℃を超える場所もあるのだとか・・・
もうTシャツに短パンやん。

2~3日前までは肌寒い朝晩を過ごしていたのに。
田植えシーズンを迎え、これからどんどん気温が上がっていくのだろうけど。

いよいよムシムシした日本の夏の始まり。
日本の夏といえば・・・

そう納涼。
川のせせらぎを聞いたり、風鈴をぶら下げたり、木陰で涼んだりと納涼は日本の風物詩なわけですが、

納涼といえばやっぱり怪談。
ってここまでの流れが少々強引。

ネタがないのに何か書こうとしている私なのだ。
ってことで大阪で行ってはいけない恐怖スポットなんてのをネットで調べてみると・・・

 

 

大阪府豊能郡豊能町野間トンネル

大阪能勢の妙見山の峠にあるトンネル。
妙見山といえば、オオクワガタの生息地として有名なのですが・・・

f:id:kumakumakoara:20200501200558j:plain

国道173号線、一庫ダムを脇道にそれると、なんと野間峠付近に「しおき場跡」という場所がある。
しおき場とはご想像の通り、処刑場のこと。
江戸時代末期から大正時代にかけて多くの罪人がここで処刑されたらしいのだが、中には無実の人や、身代わりとして処刑された人も多いという。

この「しおき場跡」付近の野間トンネルが大阪屈指の心霊スポットなのだとか。

滝畑ダム第三トンネル

f:id:kumakumakoara:20200501211442j:plain

滝畑ダムも大阪では屈指の心霊スポットだといわれている。
滝畑ダムはツーリングで何度も通るけれど、トンネルが多く、どれが第三トンネルといわれているトンネルなのか全然分からない。
正規のトンネル名称でないのだろう。
その辺がちょっと怪しいんだな。
通称だと思うのでどのトンネルのことを言っているのはちょっとわかんないや。
ネットで調べてみると、「梨の木トンネル」が有力っぽいです。

以前に秋の岩湧山登山の帰りに道を間違えて、下山途中に日が暮れたことがあった。
駐車場とは全然違う場所に下山をして、致し方なく暗闇の滝畑ダム付近からタクシーを呼んだ経験がある。

このあたりの夜は本当に真っ暗闇だったわ。

犬鳴トンネル

f:id:kumakumakoara:20200501212644j:plain

犬鳴トンネルというと九州福岡県の旧犬鳴トンネルが有名ですが、大阪にも犬鳴山温泉という大阪、和歌山間の峠に温泉がある。
その犬鳴峠のトンネルも心霊スポットらしい。
この峠も何度か通ったことがあるのだが、ちょっと脇道にそれた場所にそのトンネルはあるらしい。

 

まとめ

大阪で有名なトンネルといえば旧生駒トンネルが有名ですが、通れないから紹介しても意味がない。ってことで現在でも通れそうな心霊スポットだといわれているトンネルを紹介。
こうやって大阪のトンネルを紹介してみたのだが、奈良方面にはもっとおぞましいトンネルが無数に存在するのだけれどな。
まぁそれはコロナが落ち着いたら再び訪れて紹介をしたいと思う次第です。
ってことで今日はこれまで。

ではでは。