暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

猛暑でも快適なビジネスカジュアルファッションをモンベルで考えてみる。コアスパンが快適だったわ!

気温30℃越えの梅雨真っただ中。
気温も湿度も高いし、雨は降るし。

そんな季節にビジネススーツなんて雨で濡れるは、汗はかくわ、スーツパンツが肌にベタベタと張り付くはで不快感極まりない。
もうコリゴリだぁ。

ってことでビジネススーツからビジネスカジュアルファッションへシフトを考えた今日この頃。

どんなコーディネイトにしたかというと・・・

f:id:kumakumakoara:20200621161339j:plain

モンベルのコアスパン オックスフォード ハーフスリーブ ボタンダウンシャツコアスパン ライト チノパンツ

コアスパン ライト チノパンツは裾が細めのすっきりとしたシルエットだということなので、それならビジネス用途として使えるのかなぁと。

1着揃えて、試してみたらあまりにも涼しく快適だったのでオンラインショップで即リピ買い。
2セット揃えました。

1着目に買う際に、さすがにパンツは試着したいということでお店まで行ったのだけどサイズの在庫がない。

近くのお店に在庫がないか尋ねたところ・・・
西日本エリアのお店にはもう残ってないそうで・・・

「え!そんなに品薄になるほど人気なの?」って尋ねると。
「結構売れてます。」だって。

マジか。
仕方なく、Mサイズを試着してみるとやはりちょっと大きい。
おおよそのサイズ感は把握出来たので、オンラインストアでSサイズを注文。

シャツはすぐに届くのに、パンツは2日ほど遅れて到着。
やはりパンツは品薄なのかな。

っていうかバラバラで郵送されて来んだね。
まとめて送られてくると思い込んでいたわ。
これはリピ買いで2セット目を買った際も同じだった。

さて、余談はさておき。
コアスパンって何よ。

ことなのですが・・・

f:id:kumakumakoara:20200621164029j:plain

コアスパンとは速乾性を備えたハイブリッドコットン

とのこと。

ポリエステルの芯糸の周りをコットンでカバーしている繊維のようで・・・
ポリエステルの芯糸が水分を素早く拡散することで速乾性能が発揮されるのだそうで、生乾きのいやなにおいも抑えられるとのこと。

それでいてコットンならではの風合いと肌触りを実現したもの。

実物を見てみると確かにコットンだな。
コットンっぽいのではなく、コットンだな。

やはり速乾性がよいと肌へのベタ付きが全然違う。
ムレ感が全くない。

これ、革靴を履きかえれば仕事中でも違和感なくすぐにフィールドに出てるんじゃないかな。

これまで仕事で地方に行った際、スーツ姿で写真撮影に出かけたりしてたので、ちょっと恥ずかしかったのですが。
このファッションなら怪しまれずに済むかも。
それでいてビジネスカジュアルとしても通用する。

ちょっとアカデミックな印象でもあるけど。
まぁ今年の夏はこのコーディネイトで夏をのりきりたいと思う今日この頃です。

ではでは。