暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

京都のダートコース。綾部市から鳥垣林道でシデ山へ。からの若狭キャンプツーリング。

f:id:kumakumakoara:20210807203113j:plain
さてさて、今日は久しぶりのキャンプツーリング。
朝10時30分に京都の道の駅「丹波マーケス」に集合。

ここから綾部市へと向かい、鳥垣林道のダートコースを楽しむプラン。
ちなみに私はブロックタイヤじゃなくノーマルタイヤなんだけど・・・

f:id:kumakumakoara:20210807203445j:plain
ここがダートコースの出発地点。
水源の里広場。

f:id:kumakumakoara:20210807203557j:plain
コースはこんな感じ。
まずはシデ山方面、おりとの滝まで行って引き返し、鳥垣林道でシデ山の林道終点まで。

f:id:kumakumakoara:20210807204105j:plain

f:id:kumakumakoara:20210807204536j:plainまずは「おりとの滝」。
写真ではかなり踏み固められたダートというイメージだけど、ここまで来る道のりには轍があり、かつ大きめの石がゴロゴロという印象の道。

f:id:kumakumakoara:20210807204830j:plain
で、こちらが「おりとの滝」。

f:id:kumakumakoara:20210807204924j:plain

f:id:kumakumakoara:20210807204943j:plain
「おりとの滝」を引き返し、鳥垣林道で林道終点へと向かう。
ハンドル操作をミスって落ちたら一巻の終わりだわ。
っていうか、ぬかるんでるし、ガレてるし、轍だらけだし、ノーマルタイヤでぬかるみ滑りまくったんだけど・・・

でも何とか止まることなく走り抜けられた。
石がデカすぎてまじパンクするかと思ったけど・・・

f:id:kumakumakoara:20210807205424j:plain

f:id:kumakumakoara:20210807205438j:plain
で、鳥垣林道のダートコースを走り終えると、林道終点にこんな絶景ポイントが。
いや~こりゃなかなかの絶景だわ。

で、来た道を再び戻って、今日のキャンプ地を目指す。

f:id:kumakumakoara:20210807205818j:plain

f:id:kumakumakoara:20210807205843j:plain

f:id:kumakumakoara:20210807205853j:plain
で、ここが目的のキャンプ場。
福井県若狭高浜町にあるヒロセオートキャンプ場。
ここ結構穴場かも。
ゴムボートでの釣りが目的の利用者が多い印象。

f:id:kumakumakoara:20210807210237j:plain

f:id:kumakumakoara:20210807210251j:plain

f:id:kumakumakoara:20210807210300j:plain
で、まずはテント設営。
汗だらけなんだけど、夕方になると海から心地よい風が吹いてきた。

f:id:kumakumakoara:20210807210408j:plain
テント設営が終わると、昼食兼晩御飯。
それぞれに持ち寄った食材を焼く。

熱帯夜で寝苦しいかもと思いきや、夜風が涼しく、明けがたは少々肌寒いぐらい。
いやいや快眠できてよかったよかった。

f:id:kumakumakoara:20210807210804j:plain

f:id:kumakumakoara:20210807210816j:plain

f:id:kumakumakoara:20210807210826j:plain
で、一夜明けて、キャンプ場を後にし、向かったのは福井県の三方五湖。
レインボーラインにある「ドライブインよしの」。

ここのイカ丼が美味いと有名との事。
以前に「秘密のケンミンSHOW」で紹介されていたので来てみたのだが・・・

残念ながら本日休業。
あちゃ~。

f:id:kumakumakoara:20210807211145j:plain
仕方なく、近くの食事処でうな丼をいただくことに。
いやいやコロナ禍で若狭湾の海水浴場はほとんど休業状態だし、三方五湖のドライブインよしだも休業だし、こりゃ今年の夏も楽しめないよね。

ってことで、これから鯖街道を走って京都へ。
そこから奈良街道を大和郡山を通て王寺を抜けて、ようやく帰路につきましたとさ。
いやいや疲れたなぁ。

ってことで今日はこれまで。
ではでは。