暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

奈良県の絶景スポット。紅葉が見頃のなめご谷、上北山村へ。国道309号線沿いの紅葉風景。

奈良の紅葉スポットなめご谷
さてさて、今日は紅葉が絶賛見頃な奈良県の上北山村、なめご谷へ。
まずは国道169号線を走って山の奥まで・・・

奈良県の紅葉

奈良県の紅葉

奈良県の紅葉
国道169号線を走るだけでも目の前にはこのような紅葉の山並みが広がる。
この道走っているだけでも十分に綺麗だわ。

奈良県の紅葉

奈良県の紅葉

奈良県の紅葉
紅葉が綺麗な場所を見つけてはバイクを停めて撮影。
ってことでこんなペースで撮影をしているといっこうに目的地にたどり着けんわ。

奈良県の紅葉

奈良県の紅葉
国道169号線で上北山村まで来ると、今度は国道309号線で天川へと向かう道へ。
この国道309号線沿いの紅葉の景色がこれまた美しい。

奈良県の紅葉スポットなめご谷
さて、今日の目的地、奈良県の絶景紅葉スポット「なめご谷」に到着。
撮影時には4台ほどの車が停まっていたんだけど、撮影を終えてそろそろ撤退って頃には誰もいなくなった。
ここには駐車場はないんだけど、若干道幅が広い場所があり、10台ほどの車なら道の脇に路上駐車することが出来る。

この日はテレビの撮影班も着ていたようで、デカいカメラが数台並んでいた。
また頭上には終始、ヘリコプターが飛んでおり、紅葉の撮影なんだろうな。
なんて思っていたんだけど、後でやっぱりそうかという事実を知る事になる。

奈良県の紅葉スポットなめご谷
さて、こちらがなめご谷の光景。
なんとまぁ、ここの撮影スポットってめちゃ逆光だったのか。
こりゃまともに撮影するのが難しい。
ここは午前中はダメだな。

ここなめご谷は天川村と上北山村を結ぶR309号線「行者環林道」にある絶景スポットで山の尾根沿いだけに広葉樹が残されている非常に珍しい景色が楽しめる場所。

紅葉のなめご谷も美しいですが、桜のシーズンのなめご谷もこれまた美しい。

奈良県の紅葉スポットなめご谷

奈良県の紅葉スポットなめご谷

奈良県の紅葉スポットなめご谷
全景は逆光で撮りにくいので、ズームでなめご谷を撮影。
これならまだ何とかなるかなぁ。

うーんまたチャレンジしょうって思うんだけど遠いんだよなぁ。
秘境だからなあ。
午後にまた来るかぁ。
なんて後ろ髪を引かれながら場所を立つ。

このまま国道309号線を天川へと向かって撮影スポット探し。

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット
国道309号線を走りながら、紅葉の綺麗な場所を見つけては撮影。
みんなだいたい同じ場所を巡っているみたいで、停まる場所、停まる場所で毎回顔なじみなっていく。
「とうとう日が陰りはじめましたなぁ。」
「最悪の天候ですね。」
みたいなあいさつがてらの会話をしつつ。

奈良県の紅葉スポット
陽が陰っているけど、ここ凄いな。
一山丸々紅葉している。

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット
いや~すごいスポットなんだけど。
写真にその感動が残せないテクニックの無さたるや。
この景色を見た時にはめちゃ興奮したんだけど。
写真で見るとなんだかなぁ。(まぁよくある事なんですけどね。)

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット

奈良県の紅葉スポット
さて、いよいよ天川へとやってきました。
お昼はとうに過ぎているので腹が減る。
またバイクでの移動は寒いんだよなぁ。
ってことで体を温めるために飯だよ。飯。

f:id:kumakumakoara:20211102192813j:plain
やってきたのは洞川温泉、みたらい渓谷の入口でもある「かどや食堂」
このお店の前はもう何十回と通ているんだけど立ち寄るのは初めて。

f:id:kumakumakoara:20211102192953j:plain
ただいたのは親子丼。
冷えた体が温まるわ。
味も文句のなしに美味いわ。

で、この店のおやじさんって無茶愛想いいじゃん。
よくしゃべるし、元気だわ。

で、このお店のおやじさん曰く、先ほどNHKで上北山村の桜の中継が放送されていたそうな。

なるほど、頭上を何度も何度も飛ぶヘリコプターはNHKの中継ヘリだったのかぁ。
で、途中で出会ったテレビクルーもNHKだったのね。

ヘリからの紅葉の景色ってどんな感じだったんだろう。
もしかして私のバイク映っている。

そんな子供っぽいことを考えながら親子丼を食べる今日この頃です。
ではでは。