暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

EF70-300mm F4-5.6 IS II USMを持って奈良公園へ

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿
さてさて、今日は多少寒さも和らいだのでEF70-300mm F4-5.6 IS II USMを持って奈良公園へ。
本当は早朝に撮影に来たいのだけど、寒すぎて体が動かん。
なので夕方、多少太陽が傾いた時間帯を狙って撮影。

奈良公園
先週行われた若草山の山焼きのため、真っ黒こげになった若草山。


これはツグミさんでしょうか。


水浴びをするハクセキレイ


さて、そろそろ望遠ズームレンズもEFからRFに乗り換えたいなぁと考えているんだが・・・

大三元と小三元のどっちにすべきか。
RF70-200mm F2.8 L IS USMはハイスペックなんだが値段もかなりハイスペック。
望遠ズームにそれだけお金をかけるのなら、日常的に使用頻度の多い標準ズームにお金をかけるべきではなかろうか。

で、RF24-70mm F2.8 L IS USMだと約30万円なんだよな。
RF70-200mm F4 L IS USMぐらいが身の丈に合っているんだけどこれで約20万円。

標準、望遠の2本を買うと50万円だわ。
はぁ、当分EFで我慢するかなぁ。

ってことで今日はこれまで。
ではでは。