暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

ついに34万円の高額レンズRF70-200mm f2.8 l is usmの購入を決意したぞ!


もう悩み続けるのは終わりにしよう。
今日ですべてが終わる。
さぁ今こそ決意をしよう。

って思ってビックカメラへ。
どうせ今購入しても手元に届くのは2~3か月後。
半導体不足の影響で、レンズもかなりの納品待ちだわ。

だったら今買わなくても・・・
なんてことの繰り返しで悩み続けていた。

また、f4の小三元でも満足するかもしれん。
いくら何でもプロ機は高すぎる。
もうついていけない。

そう考えた日もあった。
しかしf4で満足できなくなり、結局f2.8に買い替えることになったら・・・
それはまさにレンズ沼じゃないか。

思えば10年前。
APS-Cで十分だわ。
フルサイズなんてワシには必要ねぇ。
なんて思って7D Mark IIで満足していたのだが。

フルサイズミラーレスの時代となり、
EOS Rを手にしてから、液晶ファインダーの表示が遅いとか
操作方法がこれまでのCanonと全然違うとか
文句を言いながらも解像感の高いRFレンズで撮影をすることに喜びを感じるようになった。

で、今日、とりあえず実物を手にしてみよう。
まずはそこから。
ビックカメラでナナニッパのf4とf2.8を手にし
さて、どっちを買う?
こうなりゃ直観だわ。

「これください」
手にしたのはf2.8の方だった。

すると
「ちょっと在庫確認しますね。」と店員。
「えっ!まさか在庫あるの?」

「確認しないと分からないですが・・・」と店員。
はなから取り寄せだとばかり思っていたんだが・・・

どうやらビックカメラには在庫はなかったらしい・・・

が・・・

「コジマに在庫がありますので、郵送でよろしければ」・・・

うぉ~マジか!

「4月2日の配送になります」と

うぉ~桜の撮影に間に合うじゃね~かよ。

ってことでいつもニコニコ現金払い。
ではなく、クヨクヨ36回ローンなんだよ!

昭和でいうと月賦で返済。

まさか在庫があるとは思ってもいなかったので、こりゃきっと今日決断をしたことがよかったんだよ。たぶん。


で、RFのナナニッパ用に購入したPLフィルター。
とりあえずマルミの安いPLフィルターにしてみた。
EXUS Mark IIは高すぎるし。

ってことで、またまたカメラライフが楽しくなるに違いない。
ってことで今日はこれまで。
ではでは。