暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

気分を上げたい時のyoutube動画「Rocknmob」老若男女数百名が公園に集いいっせいにロックミュージックを演奏するストレス発散動画

さてさて、今日はちょっと珍しい投稿になりますな。
音楽関係の投稿です。

というのも青春時代はすこぶるロック小僧だった私。
中1からバンドを組んでギターを覚え、21歳頃までライブハウスで演奏しまくり、夜中までデモテープ作り。

部屋は機材であふれ、天井まで達する本棚にはCDが一体何枚あるんだよって感じ。

そこまで好きだったロックなんだが、20代後半でピタッと楽曲づくりをやめ、演奏もやめてしまった。

30代で時折ギターを思い出したように弾くこともあったが、40代になりとうとうギターも手放してしまった。

50歳近くになり、いよいよ音楽すら聞かなくなる。

そんな私が夜な夜なビールを飲みながらアゲアゲ気分になれるのが「Rocknmob」。

晴天の公園で、ロック好きの老若男女が何百人と集ってロックの名曲を演奏する。
みんな楽しそう。

っていうかドラムセット何個あるんだよ。

アンプも何個あるんだよ。

屋外の公園で電源はどうしてんだろ。

なんて思いながら見ているわけだが。

アナログ楽器でのフラッシュモブは日本でもあるんだが、この規模の電子楽器でのフラッシュモブって凄いなぁと。

で、80年代の往年のロックの名曲をみんなで弾いて、様々な年代の観客が沸くというのがとても素敵な動画なので紹介したいと思ったんだな。

まだまだコロナ過なんだけど、海外ではみんなでマスクなしで大合唱が出来るという映像を見て、日本もはやくこんなイベントが出来れば元気も出るのになぁ。
そんなことを思う今日この頃です。
ではでは。