暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

これは珍しい!通天閣に足場がかかる。1956年の再建後から2度目の塗り替え工事。


さてさて、今日は大阪の新世界に行ったんだけど、なんと通天閣に足場がかけられていた。
こりゃ珍しい、何事かと調べてみると2025年の大阪万博に合わせて、通天閣の塗り替え工事をするのだそう。

なんと1956年の再建後、90年代に一度だけ塗り替え工事を行ったそうで、今回が2度目に塗り替え工事となるらしい。

工事期間は2023年9月までのようだ。
ほほうこんな感じで足場を組むんだ~。

っていうか地元、関西の情報番組とかで通天閣の塗り替え工事って報道されてる?
全然しらなんだわ~。


その後、なんばグランド花月までブラブラと街ブラ。
旅行割の開始や入国制限の解除でかなり多くの人が昼飲みしているな~という印象。
でも海外からの旅行者はまだそれほど増えてないか~。

なんかぼちぼちと大阪万博に向けて街の整備も本格化してきたなぁ~と。

まぁそんなことを感じた街ブラでしたとさ。
ではでは。