暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

2023年元日の大阪ミナミの様子


さてさて、みなさん明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしゅうおたのもうします。
2023年初日は街ブラです。
天王寺動物園って元日も営業してんだね。
元日に動物園に来る人って何か思い入れがあるのだろうか。
それともたまたまなのか。


大阪新世界は元日も観光客で賑わっており、飲食店も全開で営業中。


やはりアジア系の観光客が多いのだが、ヨーロッパ系、アフリカ系の人もちらほら。
もうすっかりコロナ前戻った印象。


こちらは日本橋のオタロード。
日本橋は元日から営業しているお店が多いんだな。
トレーディングカードショップには福袋が並べられ、待ちゆく人も福袋を手にした人が多い。
メイドカフェも元日からチラシ配りとは大変だ。


で、なんばグランド花月前へ。
こちらはいつも以上の賑わい。


なんかスゴイ行列が出来てんなぁ。
どうやらSNSで韓国で話題の「10ウォンパン」を10円硬貨で再現したものらしい。
10円硬貨の形そのもので、その名も大王チーズ10円パン。
中はチーズ、カスタード、チョコ、抹茶カスタード、あずきなどが選べるそうで、御座候のような食べ物。


いやいや人が多すぎて。
どこの飲食店も大混雑。
ちょっと一人飲みでもと思ったが気軽に入れるお店はなく、とにかく順番を待たなければならない状況。

っていうか道頓堀はゴミの散乱がすごいのよ。
大晦日にどんちゃん騒ぎをしてゴミをそのまま捨てていくのだろう。
観光客が沢山来ているのに、ちょっと見っともない街の光景になんだかなぁ~って感じです。

ってことで今日はこれまで。
ではでは。