暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、4人家族と2匹の犬の日々の暮らしの顛末をお届けします。 趣味はカメラ撮影、観光、旅行、アウトドア、キャンプ、登山、アフェリエイトなどなど田舎暮らしに憧れつつも都心でミニマリスト的な暮らしをしている。 最近はシェア畑を借りて畑仕事もしつつ、ウィークデーはIT関連の仕事をしている者です。 よろしければ読者登録、ぜひぜひよろしく! ↓

大阪市内から30分程度で行ける無人駅の景観

f:id:kumakumakoara:20180424204532j:plain

この週末は4月中旬といえども30℃近い真夏日。
空もスカッと晴れて絶好のアウトドア日和です。


この気候に誘われて夏っぽい景観が恋しくなりやって来たの大阪市内より約30分ほどの場所。

たった3駅しかない単線の路線、近鉄道明寺線です。
大阪市内からも近く、のどかな景観が眺めるのでこの路線はお気に入りです。
上り下り共に1時間に3本の運行。

 

f:id:kumakumakoara:20180424205859j:plain

ちなみにこちらが道明寺線。
出発駅、終着駅の間には1駅しかありません。
その人駅が私が好きな無人駅、柏原南口。

 

f:id:kumakumakoara:20180424210041j:plain

こちらが柏原南口駅。
大和川の土手沿いにある無人駅。
こんな景観が大阪市内から近い場所にあるんです。

 

f:id:kumakumakoara:20180424210442j:plain

f:id:kumakumakoara:20180424210514j:plain

このような景観を眺めていると夏が待ち遠しくなる今日このごろですね。

ではでは。