暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

奈良の珍スポット

金魚の産地で有名な奈良県大和郡山市のやまと錦魚園で金魚観賞とか、金魚の自動販売機とか、松尾寺のカサブランカ回廊とか

奈良県大和郡山市で金魚観賞 朝どれ卵はよく聞くが、朝どれ金魚とはこれいかに、金魚の自動販売機にビックリ。 松尾寺にてカサブランカ回廊を眺める 奈良県大和郡山市で金魚観賞 さてさて、今日やってきたのは奈良県の大和郡山市。大和郡山といえば金魚。 日…

風鈴まつりで有名な奈良県のおふさ観音にて、夏らしい写真を撮りに。どう撮れば涼しそうに見えるのだろうか

と風鈴はやはり風になびいた瞬間を撮らないと涼しそうに見えない。だらりとぶら下がった風鈴の写真では涼がぜんぜん伝わらんもんだ。 動きのない写真から風鈴の涼を感じるには風が吹いているという描写が大切。これだけで写真を見ているだけでも風鈴の音色ま…

昭和レトロなグッズだらけの骨董カフェMINCA465でランチ。子供の頃に実家にあった物を多数発見してエモかった。

さてさて、今日やってきたのは奈良県香芝市にある骨董カフェMINCA465。日本広しといえどもそうそうお目にかかれない異世界感が味わえるカフェなのだ。 昭和レトログッズの圧倒的な物量。所せましといった具合にあちこちに飾られた昭和レトログッズ。 所せま…

日本のマチュピチュ。奈良県の秘境の絶景。十津川村の最果ての集落、その名も世界遺産、果無(はてなし)集落へ。

さてさて、今日は奈良県の十津川村まで。国道168号線で大阪から約3時間。十津川と上湯川が合流する場所。 普段なら綺麗なエメラルドグリーンの川なのだが、昨日の雨のせいか乳白色で濁っていた。 国道168号線と国道425号線が合流するあたり。この赤い鉄橋を…

明治時代、わずか9年で廃線となった京都・木津川〜奈良市を結んでいた幻の大仏鉄道の鉄道遺構を巡る旅。

京都・木津川市と奈良・奈良市を結ぶ、幻の大仏鉄道というものがあった。そんな記事を雑誌で見て、この景色が掲載されていた。ほほう、生まれも育ちも大阪なのだが、大仏鉄道とは知らなんだ。しかもこの夏らしい景色の美しさ。 そう思って早速、明治の鉄道、…

奈良県宇陀市、昭和10年に建てられた木造校舎旧宇太小学校を満喫 奈良カエデの郷ひららにて

さて、今日やってきたのは奈良県宇陀市にある奈良カエデの郷「ひらら」。ここは昭和時代の小学生体験が出来る施設。 昭和10年に建てられた木造校舎である旧宇太小学校を一般に公開していて、古い校舎を活かした撮影なども可能な施設。 ここは旧宇太小学校で…

世にもおどろおどろしい奈良県のトンネル。旧道である天辻隧道にある旧天辻トンネルへ。実は近代遺産としてとても貴重なものだった。

さて、今日は独りぼっちで奈良県の西吉野までプチツーリング。先日、GoogleMapで見つけたなんともおどろおどろしく、人けのない旧トンネルを見るためにやってきた。 かなりのおどろおどろしさなのだが、これが意外に吉野の山奥ではなく、西吉野の大塔町にあ…

奈良県五條市にある登録有形文化財「藤岡家住宅」がめっちゃ広くて素晴らしかった。ここはおすすめだわ。

奈良県五條市にある登録有形文化財 藤岡家住宅がめちゃ素晴らしい。 歌舞伎や人形浄瑠璃の演目「艶容女舞衣(はですがたおんなまいぎぬ)」の重要文書が残っていた。 死した神をも蘇らせることが出来るという縄文時代から祭祀が行われる日本最古の神社の一つ…

奈良県東吉野村へ。やはた温泉とか100年前の校舎を利用した食堂「いちえ」や丹生川上神社(にうかわかみじんじゃ)を満喫してきたぞ。

さて、今日は奈良県東吉村へ。今日も天気よくポカポカ陽気だな。 とはいえ山に入るとだんだん空気もヒンヤリとしてくるものだ。 写真は奈良県道220号大又小川線沿いの高見川にて。朝の陽ざしをうける木々が美しい。 で、今日のお目当て。まずはここ食堂「い…

奈良市にある昭和を代表する写真家、入江泰吉旧居を訪ねる。タイムスリップして昭和の偉人達と同じ空間を味わい感慨にふける。

さてさて、今日は寒さも和らぎ、天気も良い。ってことでバイクでツーリングに出かけたわけだが・・・特に行く当てもなく、バイクに乗りながら考えよう。 なんて思って家を出た。で、結局やってきたのは奈良県明日香村。 さてこれからどこに向かおうか。とり…

奈良県御杖村、室生赤目青山国定公園に指定されている三峰山(みうねやま)の不動滝が凍っていると聞いて来てみたのだが・・・

さてさて、今日は奈良県御杖村まで。室生赤目青山国定公園の三峰山(みうねやま)にある不動滝が凍っているというのをネットで知ってやってきたわけだが。 露氷(ろひょう)まつりって書いてあるが。露氷という言葉を初めて知ったわ。これまで樹氷でひとまと…

山頂まで一直線の不思議な登山道。奈良県三郷町、近鉄旧東信貴鋼索線ケーブル跡で信貴山に登る低山登山。

さて、今日は奈良県信貴山で低山登山。で、ここは近鉄生駒線「信貴山下駅」。 駅前に展示されているのは近畿日本鉄道旧東信貴鋼索線ケーブルカーの「コ9形9車両」(三郷町指定有形文化財)。 どうやらこの車両、わりと最近、展示が実現したそうで令和2年3月…

霞が幻想的な信貴山 朝護孫子寺へ。紅葉の景観や信貴山城や松永久秀屋敷跡やら、古代の人も見たであろう霞の世界。

霞む信貴の山 信貴山 朝護孫子寺 さらなる絶景を求めて空鉢護法堂へ さらに松永屋敷跡、信貴山城跡へ 朝護孫子寺の野良猫たち うどんの元祖、春日はくたくって何だ。 霞む信貴の山 朝起きてベランダから山を眺めると、いい感じで霞がかかっている。こりゃき…

奈良吉野の山で野生のサルに木の実を投げつけられたり、井氷鹿の里というアマゴ釣りができるレジャースポットを発見した話

さて、朝起きて今日はどこへ出かけようかと思案をしているが、なかなか行き先が思いつかないままに時間だけが過ぎていく。 こりゃいかん。今日、私に与えられた自由時間は午前中まで。このまま思案をしているうちに結局出かけられず昼を向かえることだけは避…

昭和感がたまらない風情ある旅館街。奈良県洞川温泉へ。そしていつもの亀清でアユの塩焼きを食べる。

さて、今日は家内がドライブに行きたいとのことだったので、車で奈良県の洞川温泉まで。 このブログでは何度も記事にしている場所なので、詳しい説明はともあれ、まずは昭和感が漂うレトロな温泉街の街並みをご覧あれ。 大峰山で修行をする人の宿泊場として…

奈良県の絶景スポット。日本屈指の名瀑、秘境!前鬼・不動七重の滝までソロツーリング。

奈良県吉野郡南部の山間部に位置する上北山村。国道169号線以外で村にアクセスをするのは容易ではない山深い村。ブラックバス釣りのメッカとして有名な池原ダムがあり、週末にはバスフィッシングで賑わうこの上北山村に日本屈指の名瀑がある。滝愛好家の中で…

コロナ禍明けの奈良公園へ。小鹿の様子を見に若草山に登ってみた。

さて、コロナ禍の終息で、県外移動自粛が解除となった週末。はたして奈良公園にはどれだけの観光客が戻ってきているのだろうか。 そんなことも気になり、奈良公園へと出かけてみた。見る感じではコロナ前と比べ、3割程度は観光客が戻ってきている感じ。やは…

奈良県の絶景。渓流釣りの人気スポット大峰高野街道すずかけの道天ノ川へ。不動滝とか、廃校の校舎が残っているてんかわ天和の里とか。

さてさて、いよいよ梅雨らしい天気が続きそうだという天気予報。今日は午後から雨の予報。そして一週間先まで雨らしい。 長雨で巣篭る前の最後の悪あがき。国道168号線から大峰高野街道すずかけの道を通って国道309号に抜けて帰路に向かう。半日日帰りのドラ…

高天原伝承の地、奈良県御所市の高天付近にて

まさに天空の郷というような風景だわ。大和平野を望むその先には吉野・熊野の山々がはるか彼方まで連なっている。 すごく秘境の地に立っている感覚なのだけれど。実は市街地近くなんだよね。 「古事記」や「日本書紀」に登場する神々が住まう場所。高天原。 …

偶然発見した奈良県五條市西吉野瀧大権現の滝。で権現って結局なんなの?

偶然走っていた道で偶然見つけた滝。瀧大権現の滝というらしい。道路沿いに結構見ごたえのある滝。雨が降った後はかなりの水量になりそうな。そうなると道まで滝の水が届くのではなかろうか。それほど道路に近い。 へぇ五條市にこんな滝があるんだなぁ。 こ…

河瀬直美監督の映画「萌(もえ)の朱雀(すざく)」のロケ地巡り、奈良県五條市西吉野町の平雄地区へ。国鉄五新線跡とか、ロケ記念碑とか、西吉野桜温泉とか。

さて、今日もいい天気。ってことでバイクでツーリング。とりあえず国道168号線で奈良県十津川まで行こうかなぁ。なんて思って家を出たのだが・・・ 見上げたら太陽の周りにハロが出ていた。こりゃ暑くなりそうだ。っていうかすでに暑い。十津川まで行っても…

奈良の絶景スポット龍王ヶ淵へ。室生龍穴神社とか、天の岩戸とか。

龍王ヶ淵 龍穴神社 天の岩戸 龍がすむといわれる龍穴 龍王ヶ淵 さて、やってきたのは奈良県宇陀市にある絶景スポット「龍王ヶ淵」。鏡面の世界が美しく、カメラ愛好家ではよく知られた場所。絶景なんだけど決して観光地という場所ではなく、人もそれほど多く…

日露戦争の戦利品としてロシア製の大砲が奉納されている奈良県葛城市の笛吹神社

奈良県葛城市にある笛吹神社。笛吹って変わった名前。正式には葛木坐火雷神社(かつらきにいますほのいかづちじんじゃ)。って覚えられるかよ!ってことで通称、笛吹神社と呼ばれている。火の神、笛の神、音楽の神なのだそう。 鳥居の色が朱色じゃないのが気…

奈良県のおすすめ桜スポット。桜大仏の壷阪寺とか樹齢300年のしだれ桜又兵衛桜とか飛鳥川とか。

昨日、去年撮影した桜の写真を見返していると・・・撮影に出かけたい気持ちがムズムズと・・・また、奈良県の桜はまさに今が満開のピークなのだとのこと。もう気持ちのおさまりがつかないということで。急遽、奈良県へと撮影に行ってきました。 桜大仏で有名…

道の駅までマスクを買いに行ったり、旧国鉄の幻の五新線跡地を訪れたり。

市内の薬局ではマスクが売ってないから「道の駅」まで行ってマスクを買いたいと嫁さんがいう。 なんで「道の駅」でマスクが売ってるんだ・・・。 以前に「道の駅」の手作り手芸コーナーでマスクが売ってあるのを見たという。 で、その「道の駅」ってどこの「…

大自然の大露天風呂を満喫、奈良県十津川村の上湯温泉を満喫。野猿やら神様に呼ばれないと行けない玉置神社やら。

大阪からバイクで約3時間。 やってきたのは奈良県吉野郡十津川村。 十津川村ってどこよ! って方もいることでしょう。 実は奈良県の南側半分が十津川村なのだ。 そういうと他の村の人に怒られちゃう。 が・・・ そう思われるほど十津川村は広く広大。 なにせ…

日本の古い街並みを散策。重要伝統的建造物群保存地区の奈良県五條市新町通へ。

奈良県南部を流れる1級河川「吉野川」。その北岸、吉野川に沿うかたちで通っているのが旧紀州街道。 ここ新町通りは伊勢・大和・紀伊を結ぶ交通の要衝として、伊勢街道、紀州街道を往来する旅人の宿場町として栄えた町。 東西約750mの通りには現在、約110軒…

秘境の温泉感が味わえる奈良県吉野入之波温泉湯元 山鳩湯までソロツーリングだ。

2月上旬、暖冬で暖かった今年の冬ですが、立春が過ぎたあたりから、一気に冷え込んだ。北海道では19年ぶりの-36℃って。そんな週だったので、特に週末のお出掛けの予定は立てていなかったのだが・・・今日はなんだか晴天で暖かい。 日付は建国記念の日の2月1…

こりゃ珍しい。まるでインド寺院のような目病封じの寺、奈良県高取町壷阪寺を訪ねる。

奈良県の明日香村から高取城跡へと続く奈良県道119号線。 高取城跡へと続く山道を車で5分ほど走り、標高約300m付近で見えてくるのが壷阪寺の観光駐車場。 観光駐車場の駐車料金は普通車500円。 壷阪寺には奈良交通の路線バスも走っているようで、バスで訪れ…

まるで竈門炭治郎の狭霧山(さぎりやま)での大岩切り?鬼滅の刃のモチーフになったといわれる奈良県柳生の一刀岩。

アニメ「鬼滅の刃」第三話「錆兎と真菰」で描かれたエピソード。 狭霧山(さぎりやま)で修行をする竈門炭治郎の最終課題。鬼殺隊の最終選別試験に行くには大岩を切らなければには行けない。 竈門炭治郎は錆兎と真菰に修行をつけてもらい、錆兎が初めて真剣…