暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

登山

奈良県の絶景スポット曽爾高原へ。夏の曽爾高原は見渡す限り圧倒的一面の緑なのであった。

さてさて、今日は朝からソロツーリング。向かった先は奈良県宇陀郡にある曽爾高原。 見えてきたのは鎧岳。(標高894m)名前の由来は見たまんま。天を摩す鎧を着たような雄々しい岩山だからその名がついたらしい。 鎧があったら兜もあるの?そういってふると…

日本最古の修験道、大阪泉佐野市の犬鳴山七宝滝寺は原始の緑豊かなパワースポット。

犬鳴山というと・・・九州福岡県の犬鳴峠が有名ですよね。旧犬鳴トンネルがガチの心霊スポットとして話題が絶えない。ついには「犬鳴村」という映画にもなるほど。 実は大阪泉佐野市にも犬鳴山がありまして。こちらは約1300年前に役行者によって開祖された日…

モンベルのクラッグホッパーを買ったので、ハイキングに出かけたら、祈祷師と出会って1時間も話し込んでしまった。

モンベルのクラッグホッパーを購入。 夜景スポットとして地元で有名な水呑地蔵尊へ 岩戸神社で祈祷師と出会う なんかいろんな情報が交通渋滞になっている記事タイトルとなってしまいました。まぁ平たく言うと、おニューのハイキングシューズを試したくて、地…

大阪人はキャンプや登山でもお好み焼き?ワンバーナーでお好み焼きがおすすめ。

さて、GWだというのに外出自粛でキャンプに行けないわけですが・・・みなさんどのように自宅で過ごしています?我が家は暇を持て余して余して余して余して余してアマビエ~って感じです。 って意味わからん・・・まぁそれぐらい退屈しているということ。 で…

「山笑う」は春の新緑明るい山の季語ですが、「山わらう」はちょっと怖い意味なのです。

写真は4月頃の地元の山で撮影したもの。4月頃の山は新緑が芽吹き、山全体が明るく色鮮やかになるシーズン。 この頃の春の山を「山笑う」という。ちなみに夏は「山滴る(したたる)」秋は「山粧う(よそおう)」冬は「山眠る」それぞれ俳句の季語にもなっている…

関西屈指の絶景スポット大台ケ原で大自然を満喫。大台ケ原は自然災害の本当の怖さを実感できる場所。

残暑が厳しい天気の良い日が続いている関西。 朝起きると今日もすこぶるいい天気。 こりゃ大台ケ原なんぞに行けばものすごい絶景が拝めるかも・・・ って事で、なんとか午前中に家を出た。(といっても12時前だが) 国号169号線には沢山のライダーが走ってい…

低山登山用に軽くてシンプルなリュック、モンベル バランスライト20を購入。

シンプルなのがカッコいい 使い勝手のこだわりがいい感じ 洗濯が簡単 シンプルなのがカッコいい 低山登山用にリュックを新調。モンベルのバランスライト20。5,800円。 軽い事もさることながら、このシンプルなデザインがお気に入り。 サイドポケットすらない…

関西の秘境!三重県赤目四十八滝は大自然の見どころ満載で小さなお子様連れのトレッキングにも超おススメ!

さて、今回やってきましたのは三重県赤目四十八滝。 関西では紅葉の行楽地として有名な場所。またオオサンショウウオの棲息地としても有名。 赤目って珍しい地名なんですが、古くは山岳信仰の修業の場として役行者小角が修業をしていた際に目の赤い牛に乗っ…

一目百万本、ツツジが満開な奈良県葛城山。色鮮やかなで日焼けもなく美しかった。

奈良県葛城山。大阪と奈良を繋ぐ峠の山であり、金剛生駒紀泉国定公園となっている山。 標高959mの山頂付近には一目百万本と言われる見事なヤマツツジが群生しており、満開となる5月中旬には観光客で大賑わいとなる。 そのヤマツツジが今週末が見頃という事…