暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

所感・出来事

標高たった493.3mの兵庫県六甲山頂駅からの下山で遭難し、24日ぶりに救助されて命が助かった理由がすごかった。

2006年10月7日、神戸市の六甲山カンツリーハウスで職場の同僚とBBQを楽しんでいたAさん。BBQが終わり、六甲ケーブルに乗って帰ろうとしたが、帰りのケーブルカーの切符を無くした事に気づく。 Aさんは改めて切符を買う事を渋ったのか、ケーブルカーでの下山…

司馬遼太郎の作品を一度も読んだことがないが、「燃えよ剣」観て来ましたよ。

タイトルの通り、司馬遼太郎の作品を一度も読んだことがない。池波正太郎なら好んで読んでいた時期があった。そんな私が時代劇好きと言っては本当の時代劇好きに叩かれそうだ。 この作品の殺陣(たて)シーンはぜひ映画館で観たい。そう思って前売り券を買っ…

シーズンオフの奈良県吉野で里山の家庭料理を味わうのんびりとした一日。

さてさて、今日はブログ記事にするほどの事ではないのだが。今日の暮らしの顛末とやらを。 味の濃いものや脂っこいものが苦手で外食嫌いの家内に何かお気に召す食事でも思い、やってきたのは吉野山。 吉野山の紅葉は11月からなので山の景色もなんだかなぁっ…

聖徳太子不在説とはどのような根拠の説なのか。なんだか釣りタイトルみたいな説なんだよ。

聖徳太子不在説とはどのような根拠の説なのか。ややこしい話は抜きにしてカンタンにまとめると。 聖徳太子の本来の名である厩戸王(うまやとおう)は実在し、法隆寺を建立したのは事実だが、日本書紀に書かれている聖徳太子は創造の人物であり、憲法17条の制…

緊急事態宣言解除で早くも賑わう大阪の街並み

さて、今日は特に予定がない。が、家内が用事で出かけるというので、独りで家に居ても仕方がなく何もあてなく家を出た。 緊急事態宣言が明けた休日の繁華街ってどんな感じなんだろう。ってなことを思ってやってきたのは新世界。まだ午前中なので、それほど人…

「水」が足りない未来が来る?地球上で使用できる真水はたった0.01%

さてさて、和歌山県で水道橋が落下したというニュース。高度経済成長期に施工されたインフラ設備の老朽化が日本全国で懸念されている中。今後、このような事例が全国でも起こるのかもしれない。 で、今は普通に蛇口をひねればたんまりと水が出てくる日本社会…

30億年前の地球は1日6時間だった。潮の満ち引きが1日の時間を遅くするらしい。

現在、地球は24時間かけて一回転の自転を繰り返しているの承知のこと。朝が来て、陽が落ちて、月が出て、また朝陽が昇る。この1日のサイクルは地球の自転により24時間かけて繰り返されるわけだが。 なんと30億年前の地球はこの1日のサイクルが6時間だった…

奈良散歩で出会ったネコちゃんたち。

さて、今日は奈良散歩で出会ったネコちゃんたち。コロナ禍で人が減った観光地でネコちゃんたちが我が物顔でくつろいでいる光景。 で、足元に咲いていた花。発色のよいピンクと白色のコントラストが美しく、思わず立ち止まってマジマジと眺めてみる。花の名前…

GRⅢを持って大阪城をお散歩

お城の前に停まっているクール宅急便はどこに何を届けているのだろうか。殿!クール宅急便でお届け物でござる。 さて、今日は午前中の打ち合わせ前にGRⅢを持って少し大阪城をお散歩。平日の朝なんで、全然人がいないんだよな。で、今日は大阪城ホールで日向…

八尾空港で流し撮りの練習。

さて、今日は地元の八尾空港で流し撮りの練習。いやいや今日はカメラ愛好家が多かったなぁ。20人ほど来てたかな。 これだけ多くのカメラ愛好家がいるのは珍しい。何か珍しい機体でも飛ぶのだろうか。 なかには一眼レフにマイクをつけている人も何人かいて。…

かがむと痛い、のけぞっても痛い!腰痛に襲われる。

さて、3連休が終わって、朝目覚めると腰に違和感。「あかん、痛い!」3連休に調子にのってバイクに乗り過ぎたか。 ぎっくり腰とまではいかないけど、姿勢を変える際にビクッと痛みが走る。 家内からは「整骨院に通った方がいいでぇ。」「最近、背中がいがん…

文字が書けなくても生きていける時代。文字を書くのって月に1回あるかないか。

ここ10年のデジタル化で文字を書く機会がめっぽう減りましたわ。郵便物はプリンターで出力するし、クレジットカードはサインを求められることもなくなった。あのサインって意味あったのだろうか。契約書はほとんどがタブレット内で作成されるし。最後にタッ…

つい最近まで亡くなった人の骨を食べる「骨噛み」という風習があったらしい。

親族の火葬後に「さぁ、あなたも骨を噛んで食べなさい。」なんて祖母に言われたらどうだろうか。 いくら親族とはいえそんなアブノーマルな行為はできないよ。っていうかおばあちゃん何言ってんのさ。 ってなるんだが、おったまげたことに1980年頃までこのよ…

なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか

ってタイトルを見ると・・・なんかおどろおどしい感じがするんだけど。 本の内容はといえば例えば・・・犯罪が起こりやすい場所はどっちでしょうか?「どこからでも入れる公園」と「入口が1つの公園」「見通しのよい田んぼ道」と「家や店のある通り道」「大…

家内のストレス発散は道の駅巡り。こんな道の駅があったとは。灯台下暗しだった「御所の郷」

さてさて、ようやく長雨が上がったわ。お盆休みにいろいろと遊びの計画をしていた人は残念無念な事でしょうね。私のお盆休みはというと親戚に御供物を届けたり、お墓参りをしたり、実家の草刈りなどお盆らしい用事ばかりでした。 で、今日は特に用事がないの…

世間が多様性に寛容であれば無差別殺人は減少するのか。消滅した村に残させていた風習によって起こった奈良県月ヶ瀬村事件。

先日起こった小田急線の車内で男が複数人刺すという事件。犯人は女性から見下されたとか、自分だけが不幸だったとか、世間にうまく馴染めなかった不満を動機に他人に危害を加えるのはあってはならないこと。 概ねの人は被害者に感情移入をするのだろうけど、…

小松左京の短編ホラー小説の傑作「くだんのはは」

さてさて、いよいよお盆休みですね。お盆のシーズンになると・・・ 怪談・心霊。テレビ番組はお盆休みに何かと心霊系の話題や特集が組まれたりするもんです。 で、誰もが1番好きな怪談話っていうものがあると思うのですが・・・私の場合はこの、小松左京の「…

息子の原チャリを譲り受けたので、地元の山の麓にある安養寺まで原チャリ散歩。

さてさて、今日は朝から久しぶりの雨。雨上がりのタイミングをみて、原チャリ散歩。地元の山の麓にある安養寺まで。 息子が8月から名古屋で就職が決まり、初めての一人暮らし。7月末は引っ越し準備でバタバタだったんだわ。 で、息子が実家で使っていた原チ…

オバケバス再び大阪に登場

さてさて、今日は朝からビビらせてくれるわあ。通勤時に朝から暑くてだりぃ~!って天王寺のてんしばを歩いているとなんか視線を感じる。 って視線を感じる方を見てみると・・・なんじゃこりゃ。 ガラスの隙間からおじいさん?おばあさん?近づいてみると、…

職人が手作業で「釜焚き」で作る木村石鹸のボディソープ「SOMALI」のひのきの香りが素晴らしかった。

さてさて、今日は私が愛用しているボディソープの話。っておっさんが使用しているボディソープに興味がある人なんているんだろうか・・・なんかきもいわぁって一括されそうなのだが・・・ ステイホームもここまで長引くと、お家時間を充実したくなるもの。普…

モンベルで真夏の準備。今年の夏はどれだけ遊べるかなぁ。

さて、6月も今日で終わり。2021年も明日から後半。で、いよいよ夏休みも近づいてきたのでモンベルにて、今年の夏アイテムを購入。 だからと言って夏に楽しむ予定があるのかといえば特に何もなく。 7月の4連休でせめて夫婦でデイキャンプぐらいにでも行ければ…

南大阪の南河内グリーンロードで行く田舎の古民家カフェ巡り!河南町とか、河内長野とか。

羽曳野市から河内長野市までの山すそを通る広域農道、南河内グリーンロード。最近ではロードバイクのサイクリングコースとしてメジャーな道路になっている。 手軽に非日常を味わえるドライブコースであり、田舎の山の景色を楽しみながら心地よいワインディン…

忍者にならざるおえない国、日本。日本人がなぜ今でも忍者修行をするのか?

こりゃなかなか面白い切り口だわ。残念ながらこの国では横断歩道で停車する車は2割しかなく、横断中の歩行死者の32%は横断歩道上との事。 まぁ横断歩行で横断待ちの人を無視する車やバイクの多い事。横断歩道は歩行者優先なんだけどなぁ。 こっちがバイクで…

2年前の今日撮った大阪の繁華街の写真。そりゃ大阪経済死ぬわな。

見慣れていた街の景色が一変して1年以上。2年前に撮影した時はまさかこの1年後に緊急事態宣言が発出されて、街から観光客の姿がなくなるなんてもちろん想像していない。 2年後も当たり前のようにこの情景があるものだと思っていたし、更に活気溢れる大阪にな…

数量限定!奈良交通大型路線バスのオリジナルミニカーを発売。

ミニカーとはいえ、かなりデカい。1/80スケールだと。 こちら4月24日から発売された奈良交通の路線バスのオリジナルミニカー。完売次第終了という数量限定品で1980円。 まぁそれほど欲しいというものではなかったのだが、購入してしまった。 というのは、購…

緊急事態宣言の延長でも措置は緩和?ドクターストップでも試合続行って事ですか?医療崩壊を引きずりながら経済を前に進める。

フルラウンドの試合は無理だがハーフラウンドぐらいなら戦える。 そんなイメージなのかな。 二兎を追う者は一兎をも得ず。常に片手落ち。 最近の政府のコロナ対策のどっちつかずに疲弊するばかりだわ。 対策の徹底などと言いながら、ルールを守る国民性とい…

若者はなぜ外出するのか、政府のメッセージは若者にも届いているが、そのメッセージは外出行動を正当化するメッセージとして利用されているだけだよ。

GWの最終日であり暦の上では「立夏」。 田植えの準備が始まり、新緑が眩い季節なんだけど、あいにく雨なんだよね。 まぁ雨は雨で緑が映えて、蛙が鳴きとそれはそれで自然を楽しめるんだけど出来ればGW最後の日は日光浴で終えたかったなぁ。 とにかく雨ではあ…

ネット広告はただでさえクリックされにくいのに、【政府からの大切なお知らせ】なんていったい誰がクリックするんだろう。

はたして政府からのお願いバナーって誰がクリックするのだろうか。職業柄そんなことを思いながら日々、表示されるコロナウイルス対策に関するお願いバナーを眺めている。 政府は若者にメッセージを届けるにはどうすればよいかと思案している。ネット社会だか…

聖徳太子が創建した大阪四天王寺にまつわる「へぇ」な話。金堂に「鷹(タカ)の止まり木」があるって知ってた?

さて、今日は家内が天王寺にて所要があるとのことで。 一緒に家を出て、私は家内の所要が終わるまで天王寺で時間をつぶし、家内の所要が終われば合流して、一緒にランチをしようということになった。 四天王寺の亀の話 四天王寺の金堂にある「鷹(タカ)の止…

奈良県飛鳥の里でチェアリングでお花見。チェアリングってレジャーシートがイスになったってだけでしょ。

さて、いよいよ各地で桜が満開。例年なら入学式あたりで桜の満開を迎えるのだが・・・ で、校門の前で校庭に咲く桜をバックに入学記念写真などを撮影したりするんですが、残念ながら今年の新入生は葉桜となりそうなほど開花が早い。 例年なら今日ぐらいが開…