暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

所感・出来事

スピリチュアルな場所で撮影をしているとカメラが度々故障をするという謎現象

さて、この写真は今日、奈良県の吉野の山奥にある丹生川上神社下社のご神木を撮影したもの。 この撮影直後、GRⅢがフリーズし、レンズが出たままでカメラの電源が落ちた。なんど電源を押しても起動をしない。 先ほど、このご神木に手を触れて、「お金が貯まり…

EF70-200mm F2.8L IS USMを持って桜を撮影しにご近所散歩

いや~大阪は桜満開ですなぁ。近所の小さな公園でも花見の宴会が始まっておりますわ。今日はかなり気温が低いのに冷たいビールをグビグビと・・・桜が咲くと宴が始まる。まぁそれが日本人ってもんだわな。 みんなスマホで桜の撮影を楽しんでいるんだが・・・…

雨の奈良県信貴山の朝護孫子寺で桜を撮影。しっとり濡れた瓦屋根が美しい。

さてさて、今日は奈良県信貴山の朝護孫子寺です。もうこのブログでは何度も紹介しているパワースポット。まぁ家から近いので地元散歩的な場所なんですな。 桜が満開の信貴観光ホテル。一度泊ってみたいと思いながらもあまりに地元なのでなかなか泊る機会がな…

春が訪れた大和路

竜田川にて。まだ5分咲きほどかな。 続いて藤原宮跡へ。ここは広大な菜の花越しに桜が撮影できる人気スポット。桜の開花情報もあり、もうかなりに人が来ている。が、桜の花のボリュームはまだまだ足らない感じ。っていうか今日は終始薄曇りで太陽が全く顔を…

少しだけ奈良公園をお散歩

奈良公園の梅の木はまだまだこれからという感じ。時折咲いている梅の樹がポツリポツリとあるものの、ほとんどがまだつぼみの状態だった。 今日は鹿の姿も少ない印象。お土産屋さんや、食事処も休みのところが多い。ちょっと寂しい奈良公園。 ツグミですかな…

奈良県で1、2位を争う蕎麦の名店「一如庵(いちにょあん)」で更科蕎麦をいただく。

さてさて、今日は奈良県宇陀市にある蕎麦のミシュラン店「一如庵(いちにょあん)」へ。3年ぐらい前かな。一度この店で蕎麦を食べてファンになっちゃった。それから2回ほど訪れているんですが、臨時休業だったり、予約でいっぱいだったりとなかなかお蕎麦が…

初めての昆虫食はどの昆虫がお勧め!決してゲテモノではない食わず嫌いではもったいないかも昆虫食

さてさて、数年前から話題になっている昆虫食ですが、わざわざ買って食べるのもなんなので、身近に採取できる昆虫で自分で調理して食べれるものはないだろうかと調べてみると、意外に身近な昆虫がかなり美味しいそうなのでなので紹介をしたいと思います。 こ…

ようやくアベレージで月間1万PVを達成!雑記ブログでも長年書いているとカテゴリーが専門特化してくるもんだわ。

いや~長かったわぁ~ほんと。ここまで来るのに4年もかかってんだよなぁ。 ここ1年ぐらいずっと8000PV辺りをウロウロとしていてPVの伸び悩みがあったんだけど・・・やれやれようやくニョッキと頭が出た感じ。 2018年にはてなブログを始めて、急がば回れでい…

いよいよ今年4月オープン!大阪新世界の星野リゾートホテルOMO7

さてさて、2017年に大阪新世界の玄関口であるJR・南海「新今宮」駅の真ん前にあった30年以上更地になったままの広大な土地を星野リゾートが買い、600室規模のホテルを建てるというニュースを聞いた際は驚いた。 完成は平成34年4月の予定だという。このニュー…

EF70-300mm F4-5.6 IS II USMを持って奈良公園へ

さてさて、今日は多少寒さも和らいだのでEF70-300mm F4-5.6 IS II USMを持って奈良公園へ。本当は早朝に撮影に来たいのだけど、寒すぎて体が動かん。なので夕方、多少太陽が傾いた時間帯を狙って撮影。 先週行われた若草山の山焼きのため、真っ黒こげになっ…

エンジン警告灯が点灯!買ってまだ3年半、今月は半年点検もしたのにプリウス50系

昨日の夕方。プリウスのエンジンをかけると、まるで昔の脱水機のような激しい振動が・・・以前にも一度、激しくエンジンが揺れたことがあった。 たまたまかなぁと車を走らせていると、アクセスを踏むたびにガラガラガラガラとトラックがトルク不足で走るよう…

世界の脅威であったペストの正体を暴いたのは日本人だった。偉大な日本人「北里柴三郎」について

大阪某所、場所は伏せられている「たたり地蔵」 最も死者が出た地域が大阪だった。 世界の脅威であったペストの正体を暴いたのは日本人だった。 香港でペスト菌を発見した5年後、いよいよ神戸、大阪でもペストが・・・ 福沢諭吉が私財をつぎ込んだ北里柴三郎…

昭和時代に発行された紀行本を読んで、現在とどう変わっているのか、どう変わっていないのかを知るのも面白いかもね。

さてさて、正月にBOOKOFF(ブックオフ)で220円で入手した紀行本。「散歩みち1巻」朝日新聞社編集、大阪書籍発行のこの本ですが・・・ 発行されたのは1985年5月10日。37年前の本なんだな。昭和60年だから私が中学校入学の年に出た本だわ。(年齢がバレるけど)…

和歌山県の卵かけご飯のお店「卵庵はしたま」へ

さてさて、今日は3連休の初日。しかも雲ひとつない好天気。こりゃどこかに出かけないともったいない天気だこと。 とはいえ何処に行くという具体的なプランもなく、とりあえず家を飛び出した。 はるか遠くに見える奈良県大峰山脈。正月の寒波で山の尾根はかな…

和歌山県道24号御坊由良線にある全長5mのザクもどきがGoogleMapに「ロボット像」として登録されてて草

さてさて、今日は所要で和歌山県道24号御坊由良線を走っていると・・・「なんだあれは!!!」 ってものが目に飛び込んで来た。 「ザクか?」 これじゃない感が漂うザクもどきの像。ド派手にウェザリング処理をされ、両手を失っているようだ。 よくよく顔を…

年末なので毎年恒例のYear in Search検索で振り返る今年一年のGoogleのCMについて

みなさんメリークリスマス!ミスターローレンス。 毎年、年末になるとGoogleの検索で振り返る今年一年というシリーズのCMが公開されますが、一番心にグッとくるのが2013年のCMだったのではないかと・・・みなさん覚えていますかね。あらためて見ると2020東京…

RF16mm F2.8 STMがようやく手元に届いたので、奈良公園で試し撮り。

さてさて、10月28日発売のRF16mm F2.8 STM。9月に予約をしたにもかかわらず、発売日になっても入荷待ち状態。年内の入手はあきらめていたのだが、クリスマス前にようやく入荷の連絡が・・・いやいや待ち望んだわぁ。 ほほう、リーズナブルなレンズってソフト…

「フリーにはたらく」はいずれ当たり前になるんだろうけど、日本の政治はまだまだ終身雇用の中間層を想像しているんだろうな。

昨今のフリーランスや広告収入で生きる人、副業やUber配達員などの増加は次の社会の生き方に移行をする過渡期なんじゃないかと思う。 第四次産業革命と言っていいのか、高度な仕事をしない人以外は低賃金という社会。まぁ当たり前なんだけど。だってそのうち…

明日のキャンプツーリングの装備品のチェック

明日のキャンプツーリングの装備品のチェック。荷物は最小限に。 いつも利用しているキャンプ場なので、どんな設備・備品があるか知っているだけに、今回はイスもテーブルも持っていかない。 完全にオフシーズンなんでこの時期はいつも貸し切り状態。なので…

奈良県の人気のそば屋、「荒神の里笠そば処」と「石臼挽蕎麦 かおく」でそばをいただく。

さてさて、今日は奈良県のお蕎麦の人気店2軒をはしごしようかと。なんでそうなったかというと、家内が奈良県で友人と鰻を食べる約束をしてるのだそうで、それが終わると所要があるので迎えに来て欲しいのだそうな。とはいえ終了時間が夕方ぐらいと曖昧なんで…

ポルトガルで「勤務時間外のメール送信」が違法化だと!世界ではライフワークバランスの重視が加速しているぞ。

なんとまぁタイトルの通り、ポルトガルでは「勤務時間外に従業員にメールやテキストメッセージを送ること」を違法化する法律が可決されたんだと。 そして罰金を取るんだって。なんとまぁ心強いこと。 また、自宅勤務する労働者の監視は禁じられ、労働者の孤…

神戸5人殺傷事件で無罪判決?この辺りではたまに変な未解決事件が起こるらしい。

さて、本日神戸5人殺傷事件で神戸地裁が「心神喪失の疑いが残る」として無罪判決を出し、またまた疑いが残ったままの不可解な事件となった。 被告は事件2日前から知人女性の幻声を聞くようになり、「神社に来てくれたら結婚する」「この世界の人間は君と私以…

奈良公園で鹿同士の喧嘩に遭遇する。

さて、今日は出番が少ないEF70-300mm F4-5.6 IS II USMを持ってポカポカ陽気の奈良公園で日向ぼっこ。特に何かを撮るという目的はないんだけど、何か撮れればと思って。このレンズはナノUSMという高速でスムーズなAFを実現する超音波モーターを搭載しており…

16の質問に答えるだけで自分の考えに近い政党が分かる。どの政党に投票すればいいのか分からない人にぜひ。

さてさて、先ほど期日前投票に行って来ましたよ。これで日曜日の選挙開票特番がまたまた面白くなるんだなぁ。 で、このところ若者の投票率が低いことが問題となっておりますが・・・ 若者が100%全員投票に行っても、シニアの66%の以下の投票数にしかならな…

標高たった493.3mの兵庫県六甲山頂駅からの下山で遭難し、24日ぶりに救助されて命が助かった理由がすごかった。

2006年10月7日、神戸市の六甲山カンツリーハウスで職場の同僚とBBQを楽しんでいたAさん。BBQが終わり、六甲ケーブルに乗って帰ろうとしたが、帰りのケーブルカーの切符を無くした事に気づく。 Aさんは改めて切符を買う事を渋ったのか、ケーブルカーでの下山…

司馬遼太郎の作品を一度も読んだことがないが、「燃えよ剣」観て来ましたよ。

タイトルの通り、司馬遼太郎の作品を一度も読んだことがない。池波正太郎なら好んで読んでいた時期があった。そんな私が時代劇好きと言っては本当の時代劇好きに叩かれそうだ。 この作品の殺陣(たて)シーンはぜひ映画館で観たい。そう思って前売り券を買っ…

シーズンオフの奈良県吉野で里山の家庭料理を味わうのんびりとした一日。

さてさて、今日はブログ記事にするほどの事ではないのだが。今日の暮らしの顛末とやらを。 味の濃いものや脂っこいものが苦手で外食嫌いの家内に何かお気に召す食事でも思い、やってきたのは吉野山。 吉野山の紅葉は11月からなので山の景色もなんだかなぁっ…

聖徳太子不在説とはどのような根拠の説なのか。なんだか釣りタイトルみたいな説なんだよ。

聖徳太子不在説とはどのような根拠の説なのか。ややこしい話は抜きにしてカンタンにまとめると。 聖徳太子の本来の名である厩戸王(うまやとおう)は実在し、法隆寺を建立したのは事実だが、日本書紀に書かれている聖徳太子は創造の人物であり、憲法17条の制…

緊急事態宣言解除で早くも賑わう大阪の街並み

さて、今日は特に予定がない。が、家内が用事で出かけるというので、独りで家に居ても仕方がなく何もあてなく家を出た。 緊急事態宣言が明けた休日の繁華街ってどんな感じなんだろう。ってなことを思ってやってきたのは新世界。まだ午前中なので、それほど人…

「水」が足りない未来が来る?地球上で使用できる真水はたった0.01%

さてさて、和歌山県で水道橋が落下したというニュース。高度経済成長期に施工されたインフラ設備の老朽化が日本全国で懸念されている中。今後、このような事例が全国でも起こるのかもしれない。 で、今は普通に蛇口をひねればたんまりと水が出てくる日本社会…