暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS7D markⅡを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。

朝早くに目覚めたのでいつもより1時間早く家を出てぶらぶら茶臼山界隈を散歩

f:id:kumakumakoara:20180517211051j:plain

いつもより早く目が覚めたので2時間も早く家を出たものの、何をするでもなく。
出社時刻まではまだまだ時間があるわけで、時間つぶしにぶらぶらと早朝の散歩。

 

f:id:kumakumakoara:20180517211612j:plain

私のお気に入りの場所、茶臼山まで。
天王寺の「てんしば」を抜けて向かう。

すると、いつも撮影している通天閣のベスト撮影スポットである歩道橋が無くなっていた。

あらまぁいつのまにか立体歩道橋がなくなっている。
これでは通天閣の頭がかすかに見えるだけ。

 

f:id:kumakumakoara:20180517212143j:plain

こちらは天王寺動物園の歩道橋につながる大阪市立美術館前からの通天閣の眺め。

早朝なのであまり人がいない。

 

f:id:kumakumakoara:20180517212745j:plain

やってきましたのは茶臼山の河底池。

 

f:id:kumakumakoara:20180517212928j:plain

河底池にかかる和気橋です。
この橋を渡ると真田幸村が本陣を構えた茶臼山。

天王寺という都会のど真ん中なのですが、ここはぽつんと取り残された自然豊かな空間。

 

f:id:kumakumakoara:20180517213230j:plain

こんなにも自然が豊かな場所なんですが、実は日本一高いビル、あべのハルカスまで徒歩5分の場所なんですよね。

都会の喧騒から手軽に逃れられる良い場所なのでお気に入りの場所なんです。

大阪を訪れる観光客もここまではこないですから。

この場所の行き方ってあまり知られていませんからね。

ではでは。