暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

どうしてもマスクが欲しい人は難波界隈の薬局屋に行けば、いつでも手に入りそうですよ。

f:id:kumakumakoara:20200423174108j:plain

f:id:kumakumakoara:20200423174134j:plain

f:id:kumakumakoara:20200423174146j:plain

f:id:kumakumakoara:20200423175319j:plain

f:id:kumakumakoara:20200423175341j:plain

f:id:kumakumakoara:20200423174159j:plain

f:id:kumakumakoara:20200423174217j:plain

f:id:kumakumakoara:20200423174230j:plain本日の難波界隈。
当然ながら活気はない。

時より休日に賑わいを求めてブラブラと、天王寺から心斎橋界隈までカメラを持って散歩することも多かったのだが・・・
今は散歩もなかなかね。

写真は出社ついでに撮影。

難波界隈の薬局屋ではボチボチとマスクの在庫が増えているもようで、各薬局でマスクが山積みとなっていた。

店頭に山積みとなったマスクを見てみると・・・
50枚入りのマスクが3000円以上で売られている。

店員が店先でマスクの入荷をしきりにアナウンスをしてたが、行きかう人々はあまり興味がない感じ。

私もその値段では興味がない。
が、今のマスクの相場は1枚70円~150円程度なのだろうな。


どうしてもマスクが必要な人は難波界隈の薬局屋に行けば、いつでも手に入りそうですよ。
しかし、このマスク、売れずにこのまま山積みになっている一方、必要な医療現場ではマスクが足らないということになっているジレンマがなんとも・・・

とはいえシャープも一般向けにマスクを売り出したことだし、医療現場のマスク事情は解消傾向にあるのかな。

まぁそんなことを思う今日このごろです。
ではでは。