暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

「しょうもない」ことと「しょうがない」ことを考察しているとどうしようもないことになった。

f:id:kumakumakoara:20200422181655j:plain

f:id:kumakumakoara:20200422181722j:plain

f:id:kumakumakoara:20200422181708j:plain

いや~まるで宇宙船の底から、今まさに火星へと突入する瞬間を撮影したような写真に見えない?

「え!お前火星に行ったことあるん?」

「いや、行ったことないけどなんか火星ってこんな感じちゃうの?知らんけど。」

「俺、火星がどんなんか知らんわ。」

「いや、俺もあんまり知らんねんけど、火星って大体こんな感じのイメージやろ。」

「へぇ~火星ってこんな感じなんや~。」

ってアホの子どもの会話かよ!

でもあながち大人も暇つぶしにこんな会話をしたりもする。
まぁそんな話はどうでもよく。
本日の夕焼けをベランダから撮影して180度回転してみただけなんだけどね。

「なにしょうもないことしてんねん。」

しょうもないの「しょう」って「仕様」のことって知ってた?
「仕様もないこと」つまり、方法、手法がない無駄なことを考えること。
それが「しょうもない」なのだ。

では「しょうがない」は。
「仕様がないこと」つまり何もやりようがないというあきらめ。

「仕様もない」「仕様がない」一文字違いで全然意味が違う。
海外の人は日本語を理解するのは難しいんだろうね。

例文だと
「せっかくUSJに来たのに閉まっているやんけ!」
「仕様もない。帰ろか。」
いや、そこは「仕様がない」だろ、でも「仕様もない」でも意味は通じる。

「コロナの影響で部品の納品日が2日遅れる予定です。」
「仕様もない、生産スケジュールを変更しよう。」

なんて太っ腹な上司なのだろうってなる。

って今私は何について書いているのだろうか?
たぶん「しょうもない」ことについて書いているのだけど・・・
「しょうもない」ことについて書いているのか・・・
「しょうもない」ことを書いているのか・・・

いやきっと「しょうもある」記事に違いない。

長引く外出自粛で何か覚醒しそうな気が・・・
何かは知らんけど・・・
パオーン!

ってことで今日はこれまで。

こんな記事、絶対検索ニーズないのだろうな・・・
パオーン!

「もうええちゅうねん!」

ではでは。