暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

大阪道頓堀に新たなシンボルが誕生。その名も串カツだるまのだるま大臣だって。

大阪道頓堀串カツだるまのだるま大臣
さて、昨日道頓堀に新たなシンボルが誕生し、その点灯式があったとのことでニュース番組で報道されていた。

へぇそうなんだってことで早速通勤時によってみた。
もうすでにこの写真内に写っているわけだが・・・
分かるかなぁ。

大阪道頓堀串カツだるまのだるま大臣
では、もうちょい寄ってみるとどうだろう・・・
道頓堀の見慣れた景色の中に見慣れてないものがいるよね。
づぼらやの看板辺りに・・・

大阪道頓堀串カツだるまのだるま大臣
見上げるとデケーわ。
マジデケーわ。

串カツだるまが新たに建設中のビルの屋上に、なんと12メートルもある串カツだるまのマスコット。
これ「だるま大臣」というらしい。

しかも動く!

大阪道頓堀串カツだるまのだるま大臣
20分に一度、15度、回転するそうで・・・
今朝、行ったときは向かいのドン・キホーテのえびすタワーの方を向いていた。

なんで常に回転しないで20分に一度15度回転なのか。
ここに大阪人らしいい面白ギミックがあるわけだ。

どういうことかというと・・・
このギミックを知らない人は・・・

「あれ!さっき道頓堀通った時、だるま大臣あっち向いてなかった?」
「今こっち向いてんだけど?」
「え!ゆっくりと動いてるの?」
「いやいやよく見ても動いてないよね?」
「????なんで????」

ってなるわけだ。
なるほどなぁ。

大阪道頓堀串カツだるまのだるま大臣

大阪道頓堀串カツだるまのだるま大臣
見上げると結構な迫力だわ。
道頓堀のシンボルとしてはちょっと可愛らしすぎるような・・・

でもまぁ食以外のものができるよりかはね。
道頓堀といえばやっぱりなにわの食文化ですからね。

大阪道頓堀串カツだるまのだるま大臣

大阪道頓堀串カツだるまのだるま大臣
今、道頓堀ではとんぼり夜市が開催されていて、週末には道頓堀の川沿いに屋台が並んで賑わっているが・・・。

大阪道頓堀串カツだるまのだるま大臣そんなさなかに出された大阪北区と中央区のお店の時短要請。
この感染状況だからしかたがないとしか・・・
お店の人はほんとがんばり様がないのだろうな。


で、心斎橋で面白看板をみっけ。
つかみどり時計店って!
なんかいろいろ想像しちゃうよね。

ってことで今日はこれまで。
ではでは。