暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS Rを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車はVersys-X250

鹿さんはこちらの乗車レーンに並んでくださいね。

f:id:kumakumakoara:20200311201900j:plain

鹿さんはこちらの乗車レーンに並んでくださいね。

で、ぞろぞろと並ぶ奈良の鹿さんの光景を想像してみた。

ってな感じの乗車レーンの鹿のアイコン。

奈良県のJRの駅ではこんな乗車レーンのアイコンがある。

 

・・・・っていうのはフェイクです。

こちらはJR大阪環状線の新今宮駅のプラットフォームの情景。

奈良行きの大和路線をご利用の方はこの鹿さんマークのレーンにお並びくださいというアイコンだ。

 

たぶん海外観光客用のアイコンなのだと思うけど、海外の人にももう奈良といえば鹿という認識が一般化されているのだろうか。

 

それとも鹿にしか奈良に行く目的がないだろうという海外観光客が多いのか。

まぁ鹿を目的に奈良公園を訪れる観光客は多いのは確かだが。

 

それにしても今の奈良公園はある意味面白い。

日本の奈良にいながらまるで海外にでも来たかのようで、あらゆる人種の人が訪れており、日本人よりも海外観光客が多い感じ。

 

まぁ今はコロナ、コロナでその観光客もほとんど見かけないのだが・・・

 

さて、話は駅のプラットフォームのアイコンの話に戻って。

新今宮駅は奈良行きの大和路線と関空・和歌山に向かう線が関空・紀州路線があるのだが・・・

 

奈良行きが鹿のアイコンであるならば・・・

和歌山行きはどのようなアイコンであるか・・・

 

さてみなさんシンキングターイム!

和歌山といえば・・・

 

私的には和歌山といえば

「梅干し」

です。

 

さて、正解は?

 

f:id:kumakumakoara:20200311204409j:plain

有田ミカンのアイコンなのだ~。

和歌山の有田みかんって全国区なのかなぁ。

まぁ海外観光客は和歌山=みかんとはならないのでしょうけど。

 

そう考えると、奈良=鹿って最強に分かりやすいアイコンだわ。

 

ちなみに大阪のアイコンを考えてみると・・・

たこ焼き、大阪城、通天閣などなどあるけれど。

アイコンにするとやはり分かりにくいような気がする。

東京、京都にしても同じだろう。

いろいろありすぎるからね。

 

それに比べ奈良といえば鹿という絶対的な世界共通の認識。

いやいや奈良の分かりやすさ最強だわ。