暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

職人が手作業で「釜焚き」で作る木村石鹸のボディソープ「SOMALI」のひのきの香りが素晴らしかった。

SOMALI
さてさて、今日は私が愛用しているボディソープの話。
っておっさんが使用しているボディソープに興味がある人なんているんだろうか・・・
なんかきもいわぁって一括されそうなのだが・・・

ステイホームもここまで長引くと、お家時間を充実したくなるもの。
普段はシャンプー、石鹸はなんでもいいわぁ。
って感じで家内が家族向けに買って来たものを使用していたんだけど。

とあるタオル屋でこの「SOMALI」を見つけ、ひのきの香りであること、製造メーカーが地元の企業であった事などで興味が湧き購入。

使用してそろそろ3ケ月ほどが経過したので使用感などを。
とはいえボキャブラリーが少ないので「いい」とか「むちゃ気に入った」とかそんな言葉しか出てこないんだけどね。

とりあえず何がいいのか結論から先にいうと「ひのきの香り」がむちゃいい香り。
ほんのりひのきの香りではなく、がっつりひのきの香り。

風呂上りでもひのきの香り持続していて、気持ちも体もリフレッシュって感じ。
泡立ちを重視する人には泡立ちが物足らん。
ってなったりするんだと思う。

必要以上に泡立ちは求めん。
さっぱり感が重要って人にはおススメ。

SOMALI

SOMALI
大阪の木村石鹸という会社が造っているんだけど今でも釜焚きで作ってんだそう。
しかも職人が石鹸を舐めて舌でアルカリの強弱を確認したりもするらしい。

なんだかすごいこだわり。

まぁそんなこだわりの手作業で作っているもんだからおっさんが使うボディソープにしては価格がなかなかなもんなんだけど。

こりゃもう手放せない。

家内にも評判なのでお家時間の充実にぜひぜひ。

www.kimurasoap.co.jp