暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

RF15-35mm F2.8 L IS USM が欲しいというだけの話。

f:id:kumakumakoara:20200702203612j:plain機材が多少雨に濡れたので、ちょっとメンテナンス。
っていってもフキフキするだけだけどね。

小雨に会ったぐらいじゃ大丈夫でしょ。
いつもそんな感じ。

防湿庫なんて気の利いたものも持ってないしね。
で、メンテナンスしていると、なんだかこのレンズパターンもマンネリと感じるようになってきて・・・・

そろそろフルサイズの広角レンズが欲しい欲しい病が湧いてきたのだが・・・
RF15-35mm F2.8 L IS USM 

はぁ。20万以上か。
20万以上のレンズはこれまで手を出したことがない。
でも買うなら中途半端なレンズではなく、納得のいくものにしたい。
SIGMAの超広角ズームレンズ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM ももう何年も使ってきたし。
この一桁台の超広角はそれはそれはコミカルな写真が撮れて面白いのだけれど。
ちょっと真面目な広角レンズも欲しいんだな。

がんばって節約してお金を貯めるかなぁ。

EOS R5が出るまでには手にしたいけど。
EOS R5の発売はいつになるのかなぁ。

そんなどうでもよいことを思う今日この頃。
ではでは。