暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

大阪新世界の国際劇場に書いてあるとっても気になる注意事項

ジャンジャン横丁さて、コロナ禍が始まって日課となった通勤だてらの新世界ブラブラ散歩。
こちらはジャンジャン横丁。
通称しょんべん横丁といわれる飲み屋街。
なぜしょんべん横丁と言われるかというと、ずばりその名の通りしょんべん臭いにおいがする横丁だから・・・

いやいやそれは昭和の話でしょ。
以前に行ったけど全然しょんべんの臭いなんてしなかったぞ。
お店から漂う旨そうな料理の臭いしかしなかったぞ。
なんていう人も多いかと思いますが・・・
朝の通勤時間帯のお店が閉まっている時間帯に行ってみてくださいな。

ちゃんと爽やかな朝のしょんべんの香が漂ってますから。
まぁしょんべんの香をわざわざ嗅ぐために新世界に観光に来る人はいないだろうけど。
まぁ、それを楽しみに大阪観光に来ているという変な人にはとっておきの情報です。

大阪新世界

大阪新世界

大阪新世界

大阪新世界

大阪新世界こちらは新世界にある国際劇場という映画館。
このブログでは何度と取り上げている。

Go To ヘル週間!!助成補償クレ!!目玉狂闘傑作集!

って相変らずの口の悪さになんだか元気がもらえるわぁ。
「今日も一日元気出して生きようかなぁ」

政府が打ち出す「Go To トラベル」を「Go To トラブル」とヤジる人は多々いるが。
さすが国際劇場だわ。

「Go To ヘル」までいったか。

で、横に何やら気になる注意事項が書いてある。
映画館では見たことのない注意事項。
いや映画館だけでなく、一般の施設ではまず見かけない注意事項。

 

新世界国際劇場

新世界国際劇場

「マスク着用!!」はそりゃそうでしょ。
でも人さがし厳禁!!」って何よ。

もしかして日雇い労働者のあっせんとか、生活保護受給のあっせんとか?
ようするにカモさがしは厳禁ってことなのか。

まぁ個人的な想像の範囲の話だけれど・・・

っていうのもこの界隈では令和の時代でもこの界隈独特の求人手法というのが残っていてですね。

車の窓ガラスに日雇い条件を貼った車が何台か停まっているわけですよ。
そうやって日雇い労働者を確保しているんですね。

まぁそれ自体は違法じゃないんだろうけど。

でも生活保護受給をあっせんして中抜きするという業者は非常にあくどいわけで。
割とそのような業者がこの界隈で横行しているというニュースを聞く。

いやいやこの注意事項の真相が気になるなぁ。
関西のテレビ局で取材をしてくれないかなぁ。

コロナ禍の影響で何かいろいろと知らない世界が動いているのかも知れない。
まぁそれは想像しすぎかなぁ。

でも気になるわぁ。