暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

大阪滝畑ダムのBBQエリアで川遊び。川の中に入らないと撮れないという特別感のある写真って面白い。

天気予報では雨とのことなので、特に予定を入れていなかった日曜日。
朝はどんより曇り気味だったのだが、予報に反してお昼ごろにはチラホラと青空が顔を出すお天気に。
こりゃ曇りこそあれ雨は降らないなぁ。

だったら出かけようじゃありませんか。
ってことで、時間も遅いので近場でちょっとフィールド遊びが出来る場所まで。

フィールド遊びに必要な道具や装備は常に車に積んであるので、特に準備をすることもなく、そのまま車に乗ってGO!

で、2日連続で滝畑ダム方面へ。

やってきたのは滝畑ダムのBBQエリア。
ここは駐車場代1000円と一人300円の利用料を払えば河川敷でBBQと川遊びができる場所。

駐車場の入り口で、料金を払うとゴミ袋1枚もらえて、このゴミ袋に生ごみから缶、ペットボトルまですべてゴミを入れて処分してくれる。

ほんとここは便利だわ。

滝畑ダムBBQエリアで、今日の拠点はこんな感じ。
駐車場からちょっと離れて、周りの人の声が聞こえない場所まで移動。
川のせせらぎしか聞こえないのでゆったり自然を満喫できる。
そして日照りじゃないのでタープはなし。

滝畑ダムBBQエリア目の前の景色はこんな感じ。
この時期になるとずいぶんと虫や蚊が少なくなるもんだなぁ。

滝畑ダムBBQエリア

滝畑ダムBBQエリア河内長野のスーパーでサクッと食材を購入。
BBQエリアでBBQをしていないのはきっと私たちだけなのだろうけど。

今日は時間も遅かったので、炭で料理をするのはパス。
ササっとバーナーで焼くだけの単純料理。
でも、のんびり自然を満喫しながら食べる料理はおいしいもんだ。

滝畑ダムBBQエリア食事を終えてサクッと着替える。
まぁ目の前に川があるもんで・・・
気温27度だけどせっかくなので川に入るぞ。

滝畑ダムBBQエリア

滝畑ダムBBQエリア結構魚影が濃いなぁ。
何の魚なのかは知らないけれど、10㎝ほどの魚が群れている。

滝畑ダムBBQエリア深い場所だと胸あたりまでの水位。
ってか結構マジで川に入っているやないか~い。
何か他に生き物はいないかと探している時の写真。

で、もうこんだけ川に入ってしまったので、川から撮影してみたらどんな景色になるのか試してみた。

滝畑ダムBBQエリア

滝畑ダムBBQエリア

滝畑ダムBBQエリア

滝畑ダムBBQエリアほほう、こりゃ面白い。
今まで撮れなかった構図だわ。
水面ギリギリまで、カメラを近づけてシャッターをきる。
ちょっと足を踏み外すと体制がよろけてカメラを水没させる恐れもあるけど。
がっつり全身川に入って、膝をつけばそうそうよろけることもないし。

何より川に入らないと撮れないという特別感が面白い。
こんな自然風景写真もいいかもね。

春夏秋冬で川の中から撮影した写真。
結構過酷だけど特別感があるなぁ。

そんなことを思いついた今日この頃です。
ではでは。