暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

信貴山登山に行ったんだけど、まさかイノシシが罠にかかっていたとは・・・

信貴山登山恩地越えルート
さてさて、今日は超ローカルな話で申し訳ない。
地元の山、大阪と奈良にまたがる信貴山登山へ。
定番の恩地越えルート。

まずは恩地神社へお参り。
長い階段を登ると

信貴山登山恩地越えルート
拝殿はすでに新年の初詣の準備がされていた。
まずはお参りを済ませてから、いつのも登山口へと向かう。

さてさて、登山口から少し入った場所にいつもイノシシ用の罠が仕掛けられてあるんだけど、いつ行っても何もかかってないんだよね。

で、この日はなんか獣くさい臭いが周囲に漂っていたんで、もしやと思ったんだけど・・・

信貴山登山恩地越えルート
なんか罠にかかってるじゃない。

信貴山登山恩地越えルート
うぉぉ!かなり大きなイノシシだわ。
檻の中でめちゃくちゃイラついてる感じ。

信貴山登山恩地越えルート

信貴山登山恩地越えルート
実際に野生のイノシシを間近で見ると、その迫力に圧倒されるもんだわ。
鉄製の網がガシャガシャと音がなるほど興奮をしている。

まさかこの網が外れる事はないんだろうけど、力強いイノシシの動きを見ると、罠の中であろうとなかなか近づくことが出来んもんだ。

こんなのが猪突猛進してくると、冷静な判断なんて出来んわな。
パンク町田さんによれば、猪突猛進してくるイノシシの鼻先を横から蹴ると襲われないらしいのだが・・・

そんな待ち構えるなんてこのイノシシを見ると絶対に出来んわな。

いやいや、低山登山をしていると、イノシシの罠なんて何度も見かけるんだけど、実際に罠にイノシシがかかっているのは初めて見たわ。

信貴山登山恩地越えルート
登山口付近であんなイノシシを見ると、いつも通っている登山ルートでも、なんかイノシシ出そうだわなんてビビりすぎてしまう。

信貴山登山恩地越えルート

信貴山登山恩地越えルート

信貴山登山恩地越えルート

信貴山登山恩地越えルート

信貴山登山恩地越えルート
コツコツと木を突く音がしたので見上げてみると・・・
おやおやこれはコゲラですかな。
105㎜じゃぜんぜん鳥なんて狙えないんだけど・・・
とりあえず撮っておく。

信貴山登山恩地越えルート
で、足を止めたついでにしばし休憩。
温かいお茶がまた美味いんだよね。

信貴山登山恩地越えルート

信貴山登山恩地越えルート

信貴山登山恩地越えルート
信貴山の上空を飛ぶ旅客機。
山の上で見るとかなり近い感じがするわな。

羽田→伊丹ルートは信貴山上を飛んで大阪へと入ってくるのでかなりの数の旅客機が頭上を飛んでいく。

信貴山登山恩地越えルート
さて、昼食は今年、信貴山に出来た温泉施設「信貴の湯」にて。
ここは温泉に入らなくても食事だけでの利用も可能な施設。

信貴山登山恩地越えルート
いただいたのは天ぷらとあったかいおうどん。
天ぷら盛りの中に白身魚があるのが幸せだわ。

信貴山登山恩地越えルート
さてさて、帰りも同じルートで下山。

信貴山登山恩地越えルート
帰りにあのイノシシはどうなったんだろうと罠を見てみると・・・
もう処理されたようだわ。

信貴山登山恩地越えルート

信貴山登山恩地越えルート
こういうのほんとに一瞬ドキッってするんだけど。
もう何年もここでこの光景を見ているんだけど、いつも忘れてしまっていて、毎回ドキッっとする。

ってことで、今日は2021年度の登山納め。
超ローカルな信貴山登山でしたとさ。
ではでは。