暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

2020-04-19から1日間の記事一覧

「山笑う」は春の新緑明るい山の季語ですが、「山わらう」はちょっと怖い意味なのです。

写真は4月頃の地元の山で撮影したもの。4月頃の山は新緑が芽吹き、山全体が明るく色鮮やかになるシーズン。 この頃の春の山を「山笑う」という。ちなみに夏は「山滴る(したたる)」秋は「山粧う(よそおう)」冬は「山眠る」それぞれ俳句の季語にもなっている…