暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

富士フィルムが公開したX100Vのプロモーション動画がかなりショックだった件。

f:id:kumakumakoara:20200206204907j:plain

本日、仕事終わりの帰宅中のスナップ。

大阪市中之島界隈にて。

かなり冷え込んでいる。
気温を調べみると5℃とのこと。

例年並みの気温なのだが、今年は暖冬で一桁台の気温に体が慣れていないせいか寒さが体にこたえる。(歳のせいなのかもしれないけど)

 

話は変わって、富士フィルムが公開したX100Vのプロモショーン動画が炎上した件。

Twitterで流れてきた動画を見て、結構ショックだった。

盗撮、暴力、虐待的な何か得体のしれない恐怖を感じた。

パパラッチってこんな感じなのか?

無防備を狙う。は日常を切り取ると言い換えられるのか?

この動画はカメラ愛好家をより窮地に追いやるだけのもの。

この動画を見て、写真を撮る楽しさとは・・・そんなことを改めて考えている。

自分でも漠然としていてよく分からないが、こんなのではない。

もっと宝探し的な楽しさ・・・

そんなことを考える今日この頃です。

ではでは・・・