暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

今日は1月の気温で観測史上1位の19℃越え。暖かかったのでDAHONで近所をポタリング。

DAHON Route

DAHON Route

DAHON Route
今日の気温はいったいどうなってんだ。
大阪は1月の気温の観測史上1位の19℃越えだとさ。
4月並みの気温じゃないか。

ってことでちょこっと近所をポタリング。

で、近所の府営の緑地公園まで行ったんだわ。
緑地公園では無料のBBQスペースがあるんだけど・・・

久宝寺緑地 BBQ

久宝寺緑地 BBQ

只今、人数制限を実施しております。
1グループ4名様まで
飲食時間は2時間まで。

って府営の公園が・・・
緊急事態宣言下で・・・
BBQを公認?

マジですか・・・
マ、マ、マジですか。

だったらBBQやりたいんですけどぉ~~~!

久宝寺緑地 BBQ

久宝寺緑地 BBQ

嘘だろ!
って思って「休止」の案内を探してみるものの・・・

全く見当たらない。
それどころか丁寧にBBQの利用ルールやら、BBQ受付場所の案内があちらこちらに・・・

これどうなの?
本当にやってるの?

もし本当に府がBBQを公認してたとしてもだよ。

ランニングや犬の散歩をしている人に丸見えだよ。
そんな中、BBQなんてしてたら・・・

何言われるか分からんわな。

やはり、休止の告知忘れなんだろうなぁ。


で、帰りに昭和感が残る木造文化住宅を発見したのでちょっとお邪魔して撮影。
軒を支えるのが木の柱だなんて今じゃ珍しい。

住んでいる人もいるみたいだし、不審者と思われないかなぁ。

めちゃ興味あるですけどぉ。
さすがに奥まで行く勇気が出なかった。

カメラ用レインカバーで、家に帰るとAmazonからお届け物が。

カメラ用レインカバー
これ、Zectiというよく知らないメーカーの安物のカメラ用レインカバー。
初めてのレインカバー購入なのでまずは安物を購入。
1,614円。

今後の使用頻度と使用方法によってはより高価なものに買い替えるかも知れないし。
やっぱりレインカバーなんて使わないってなるかも知れないし。

とはいえ、安物でもあると何かと安心かなぁと。

カメラ用レインカバー背面のファスナーからカメラを入れるようだけど・・・
これ、三脚での利用なら問題なさそうだけど、ストラップを首からかけている場合はどうすんだ。

わざわざストラップを外して通し直すの?

カメラ用レインカバー

カメラ用レインカバーとりあえずカメラを入れてみる。
撮影はもちろん出来るが、手を入れて数分で蒸れる。
透明のビニールが若干曇ったりするんだな。

カメラ用レインカバー

うーん。
レインカバー内の蒸れは仕方がないのかなぁ。

それとも高価なレインカバーだと蒸れずに快適なのだろうか。

Amazonレビューは300件以上あり、そこそこ高評価なんだけどなぁ。
まぁ実際に雨の時に使用をしてみて改めてレビューをしたいと思いますよ。

って事で今日はこれまで。
ではでは。