暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

奈良県藤原宮跡の蓮池ゾーンで蓮の撮影

奈良県藤原宮跡の蓮池

奈良県藤原宮跡の蓮池

奈良県藤原宮跡の蓮池
さてさて、今日は奈良県藤原宮跡の蓮池へ。
つぼみのものも多く見頃はまだもう少し先だけど、ぽつぽつと咲き始めたみたい。
平日の11時、人が少ない時間を狙ったので、蓮池で撮影をしていたのは15人程度。
平日なので年齢層高めで望遠ズームに三脚を抱えた写真愛好家がちらほらと。

藤原宮跡の蓮池の撮影でもっともポピュラーな構図は大和三山である畝傍山をバックにした構図。

土日だと人が多すぎてこの構図では人の写り込みを避けることはできないんだな。

で、人が少ないので撮り放題なんだけど、時間が11時ということもあり、真上から照り付ける直射日光がモチベーションを削る。

暑すぎてレンズ交換もおっくうだし、そもそも場所移動するのもおっくうだわ。

てことで、数枚シャッターを切って退却。
こりゃ日傘の導入も考えなきゃいかんなぁ。

藤原宮跡に来る際に安倍元総理が運ばれた奈良医大病院の前を通るんだけどなんか感慨深いものがあるなぁ。

テレビに映っていたヘリポートがあれかぁ。
なんて思いながら・・・

しかし近鉄大和西大寺駅がこんな形で全国で名が知られることになるって悲しすぎるよなぁ。

なんて思う今日この頃です。
ではでは。