暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS7D markⅡを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。

車中泊で火を使わずに調理をするためのグッズをいろいろ物色してみた。

車中泊ブームが続く世の中ですが、一度も車中泊を経験したことがない私です。
車中泊よりもキャンプの方が楽しいというのが理由なのではありましたが、ポータブル電源が世に出てからという物、電力を活用した快適な屋外活動というものに少々興味が沸きまして、今年こそは車中泊にチャレンジしてみたいという訳で、いろいろ電力を利用した調理道具など、必要なものを物色してみたのでまとめたいと思います。

 

ヤザワ トラベルマルチクッカー

f:id:kumakumakoara:20180924154912j:plain

車の中で調理をするなら火を使わないほうが安全という事で、電気クッカーを物色。
キャンプ用や登山用のバーナーは沢山持っているのだけれど電気クッカーなるものを知ったのは初めて。

消費電力はで250Wなので、ポータブル電源などでも使えそう。
普通のHIクッキングヒーターだと500W以上の物が多いので電源で使える調理家電の選択肢はそれほどなさそう。

クッカーやスプーンが付いたセットの物しかないみたいですが、クッカーとかスプーンとかいらないのでクッキングヒーターのみの販売をしてほしい。

 まぁ2,788円ならとりあえずお試しでという価格だけれども。