暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

大阪天王寺動物園で動物の撮影。数十年ぶりに動物園に来たけど大概の動物は寝てるんだよな。

大阪天王寺動物園さて、今日は天王寺動物園へ。
毎日通勤でこの辺りは散策しているんだけど、いつも動物園の上を素通りするばかり。
たまに聞く奇妙な鳴き声だとかが気になっていたのだけど・・・

入園料500円なので、ちょっと散歩がてら入ってみた。

子供の頃に行った記憶はあるのだけれど、その情景までは思い出せない。
それほど起伏があるイメージはなかったのだが・・・
数十年の時が経つうちに天王寺動物園ってこんなにもアドベンチャー感があったっけかなぁ。

なんて思ったアフリカゾーン。
おっさんになった今。
動物園ってどうなの?

なんて思ったのだが案外楽しめたのが意外だったわ。
(まだまだ子供心を忘れてないとかそんな感じじゃないからね。)
要するにお手軽、ナショナルジオグラフィック遊びが面白いのかな。

動物園とはいえ、もしくは動物園だからかなのか、活発に活動する動物の表情をカメラにおさめるのは難しい。

天王寺動物園トラは寝てるし・・・

天王寺動物園ハイエナも寝てるし・・・

天王寺動物園ヒョウも寝てるし・・・

天王寺動物園狼も寝ている・・・
ていうかこうなるとただの犬っぽいけど・・・

天王寺動物園草食動物であるなんだか名前を忘れた動物も寝ている・・・

天王寺動物園チンパンジーまでも・・・寝ている・・・
何!みんな過労で寝不足なの・・・

天王寺動物園カバは終始に頭を穴に突っ込んだまま・・・
後ろ脚だけふわふわと水中に浮かんでいるし。
まぁこれはこれで面白いけど・・・

いやいやこりゃちょっと粘って活動的な瞬間を納めてぇ。
なんて思って粘ってみるのだが、いっこうに活動的にならず・・・

こりゃ持久戦だなぁ。
なんて思うも午後から雨の予報なんだよな。

っていうか、動物園の外をブラブラ散歩していると、すごい狭い動物園だなぁなんておもうのだが、いざ園内に入ってみると、結構歩かされるんだよ。
上手くレイアウトされてるわぁ。

外から見るのと、園に入って見るのとでは大違い。
広いよ広いよ。

天王寺動物園そんな中、サイが結構活発だった。

天王寺動物園豪快におしっこしてるし・・・
すげー水量じゃん。

天王寺動物園そんなぶっとい枝を食うんだ。
こりゃまるで恐竜だなぁ。

天王寺動物園でも結構優しい眼をしてるんだね。
って思ったら・・・

天王寺動物園急に興奮して、対立。
なんですかそのひんむいた目は・・・

天王寺動物園その後はおしりの臭いをかぎつつ、仲良くお散歩。
サイってツンデレなのかなぁ。

天王寺動物園続いてアシカゾーン。

天王寺動物園

天王寺動物園ちょうど餌の時間だったみたいなんだけど、餌の時間でもなんだか面倒くさそうなアシカ達。

天王寺動物園で、続いてはホッキョクグマゾーン。

天王寺動物園ホッキョクグマは自分が集客しなくっちゃ。
なんて思っているのか、野生っぽい姿をサービス旺盛で披露をしてくれた。

天王寺動物園クールなカメラ目線も忘れずにね・・・
どうだい俺の雄たけびは・・・
満足してくれたかなぁ
って感じなのかな。

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園続いては鳥ゾーンなんだけど・・・
魔界感半端ない鳥たち。

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺道津園

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園いやいや動物園でさえ、動物の表情を撮影するのは案外大変だわ。
こりゃ何度も通わなとなぁ。
結局ライオンもトラも終始寝てるだけだったし・・・
カバは頭を穴に突っ込んだままだったし・・・

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園何十年ぶりに天王寺動物園に来たけれど、結構アドベンチャー感あるじゃない。
天王寺動物園で昼ごはんを食べようなんて思っていたけれど・・・
雨が降り始めたので、タイムアップ。


動物園の動物をなめてたな。
こんなにもシャッターチャンスがないなんて・・・

またあらためて再チャレンジだな。
ということで今日はこれまで。
ではでは。