暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS7D markⅡを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。

すらすらと文章が書ける人に嫉妬をする。

すらすらと思いのたけを文章に出来る人は才能なのか、日頃の鍛錬なのか。
それとも物事に対する思考力や洞察力が違うのか。
短時間で要点をまとめて個性的な文章を成立させてしまうブロガーさんがうらやましい。

 

私の場合、得てして1000文字ほどの記事を書くのに1時間では書き終えない。
2時間~3時間ほど要するケースが多く、そうそう毎日定期的に更新とは行かない訳であります。

もしかすると集中力の違いなのかも知れないけれども。

そんなこともあって6月のブログ更新は随分と音沙汰がない状態となってしまいました。

 

文章を書くことを避けるかのようにさほど上手くもない写真にばかり頼っていた状態でありまして。

 

何だか自分らしくないありようにここ最近はブログ運用の方針をうーむと悩んでおりました。

 

特にこのブログで稼ごうとも思ってませんので初心に帰って好きな事を書いていくつもりではありますが、だらだらと個人の生活の柄を文章にしても需要はありませんので。

 

極力何かの役に立つ情報を発信して行きたいと思う訳ですが。

 

そう書いている尻からこの記事自体、いったい何の役の立つのかと思う次第でございます。

 

短時間で独自の文体を生み出すフミコフミオ氏や思考を丁寧にまとめるめんおう氏に嫉妬をする今日この頃。