暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

キャンプにおすすめ!100均セリアの調味料ボトル(SEASONING BOTTLE)がナルゲンっぽくていい感じ。

100均セリアのナルゲンっぽい調味料ボトル100均セリアで見つけた調味料ボトル。
ナルゲンの大口丸型ボトルにそっくりでしょ。

油やソース、ドレッシングなど、またその他の調味料をコンパクトに持ち運ぶのに非常に便利じゃない。
当然ながら一つ100円というナルゲンよりもずっと安いし。
本体はポリエチレンでフタがポリプロピレン。
耐熱温度約70度で耐冷温度約-20度。

 

100均セリアのナルゲンっぽい調味料ボトルこちらは60mlサイズ。
これぐらいのサイズが一番使い勝手が良さそう。

 

100均セリアのナルゲンっぽい調味料ボトルこちらは125mlサイズ。
こちらはファミリーキャンプ向けかな。
ソロキャンプでこの容量はちょっと多すぎる印象。

スーパーなどで購入した市販の調味料のパッケージって数が増えると結構かさばるからね。
なるべくこまめに小分けの容器に入れ替えておくと荷物が少なくてすむ。

  

無印調味料入れちなみにこちらは私が調味料入れに使用している無印良品のポリプロピレン小物ボックス。
直径約42×高さ33㎜とコーヒーフレッシュほどの大きさ。

 

無印調味料入れ

無印調味料入れこちらには塩とコショーを入れている。
だんだん100均の話から遠のいてきたわけだが・・・
話ついでに・・・

 

キャンプ用品こちらがキャンプ場に持っていく調味料、カトラリー、歯ブラシ、ビニール袋など。
とにかくなるべくコンパクトにするというのがポリシー。

 

すべてまとめるとほら、こんなにもコンパクト。

 

グラナイトギアのエアジップ1.0Lに入れて収納。

 

グラナイトギアこちらはグラナイトギアのエアジップ2.4L
これは私のお風呂セットなのである。
この中にバスタオル、ボディタオル、ボディソープ、シャンプー、パンツ、靴下と一通りのセットが収まっている。
めちゃコンパクト。

 

パンツ、靴下まで紹介できなのだが、バスタオル、ボディタオル、ボディソープ、シャンプーはこんな感じ。
このバスタオルがコンパクトで気にっている。

 

綿パイル巻いて結べる長タオルこのバスタオルは無印良品の綿パイル巻いて結べる長タオルというもの。
たしか500円程度で購入した記憶が。
正式にバスタオルではないけどね。

でもこのサイズで十分に髪も体もふけるんだし。

って全然、100均の調味料ボトルの話と違う方向になってきたけど・・・

まぁテーマとしてはコンパクトに整理する便利品紹介ってことで。

でもほんと、キャンプ場に家庭で使っているバスタオルなどを持っていくと、帰宅時に「なんじゃこの洗濯物の量は!」

って嫁さんに怒られるから・・・

出来るだけ嵩を減らしてダメージを抑えたい。

ってことで今日はこれまで。
いやいや外出自粛要請ってめちゃ退屈ですな~。

ではでは