暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

奈良の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺の苔がめちゃめちゃ映えスポットだったわ。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
さてさて、今日は奈良県の世界遺産、唐招提寺へ。
唐招提寺は奈良公園より少し離れた場所にあるのだが、奈良公園の雑然とした喧噪とは打って変ってガラン見晴らしが広い観光駐車場。
さすがは世界遺産という感じ。
駐車料金も広いわ。
観光バス何台停めれるんだよ。

しかしながらコロナ禍の平日の朝9時半なんでガラガラだわ。
こりゃ観光業は深刻な経営難だろう。

駐車料金ははじめの1時間は550円。
追加で30分ごとに110円とな。
駐車場だけでそれなりの売り上げがあったろうに。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
駐車場の横にあるお土産屋さんも平日はお休みのようだ

唐招提寺とは

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

古都奈良のお寺の中でも、唐招提寺は火災などの被害が比較的少なく、創建当初の建物が多く残っています。
金堂は奈良時代(780年頃)に建立された現存する唯一の本格的な金堂構造として、寺院建築の研究にも非常に貴重な存在です。
同様に、朝廷から朝集殿を移築した講堂は、現存している唯一の平城宮建築例です。
日本人僧侶を教育するために、そして国内で仏教をさらに広めるために、聖武天皇が唐から招待した中国人僧侶の鑑真和上が、唐招提寺を759年に建立しました。
仏教の導入に鑑真は多大なる影響を与え、唐招提寺における鑑真の教えは、その過程において重要であったと考えられます。
南大門を通り伽藍に入ると、参拝道が真ぐ金堂に続き、落ち着いた色合いの大きくて延びやかな屋根が見えます。均衡のとれたその美しい軒を支える太い8本の円柱は、アテネのパルテノン神殿に比べられるほどです。
素晴らしい外観とともに、金堂の中には仏教的な宇宙観を表す盧舎那仏坐像など、9体の仏像が安置されています。
その中でも1000本の腕を持つ千手観音は、木造のものでは国内最大最古のひとつです。

南大門から金堂へ

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
さて、唐招提寺の入口である南大門前。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
南大門の西側の景観は非常に趣がある歴史を感じる景観なんだが・・・

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
駐車場がある東側はなんだか殺風景な感じ。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
南大門の門前には数件のお食事処があるのだが、今日はお休みらしい。
なんだか観光ムードのテンションが下がるよな。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
さて、こちらが唐招提寺の南大門。
こちらで拝観料を支払う。
拝観料は1000円。
この時代の建物を維持するにはこれぐらいの拝観料が必要なんだよな。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
南大門からまず見えるのは金堂。
759年に鑑真によって建てられたもので、当時のまま現存する唯一の金堂建築。
平成の大改修で10年もの歳月をかけて改修がされた。

そりゃ金かかるよな。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
この美しい大屋根は見事だわ。
ここの安置されている千手観音は最大最古で本当に1000近くの手のがあるので必見!

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
綺麗に整備された砂利のスジが美しい。
こういうのを見るとピリリと気が引き締まったりするもんだ。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺金堂の屋根を支える8本の柱はアテネのパルテノン神殿と比べられるほどなんですって。

唐招提寺内を散策

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県野
境内には立派な社務所兼お土産屋さんなどもある。

鑑真和上御廟の苔が超絶に絶景だった

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
境内の離れにあたる場所。
人気の少ない鑑真和上御廟へ。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
鑑真和上御廟内に入ると目を見張る鮮やかな苔の世界。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
昨日の雨のせいかだろうか。
活き活きとした色鮮やかな緑の苔の世界。
おもわず「すげー!」と声を出してしまった。
こんなきれいな世界を独り占めなんだよな。
誰もここまで来ないみたい。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
いやいや美しい。
この景色にこの静寂。
もうこの光景を見てから私の頭の中ではずっと「となりのトトロ」の「 風の通り道」の曲が流れているのだが・・・

雨上がりの後のこの陽の明かり。
こりゃちょっとこの場所に呼ばれたのかな。

最後に

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
水面に映るリフレインの紅葉。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
紅葉に向かって徐々に色づき始めているよう。

奈良県の絶景スポット。世界遺産の唐招提寺
なんのキノコか分からないけど・・・
つややかで愛らしかったので・・・

ということで、唐招提寺で思わぬ苔の絶景に遭遇しましたよ。
って話です。
ではでは。