暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

和歌山県東牟婁郡古座川にある瀧の拝へ。人の気配のない峠道を2時間走り、野生のイノシシをバイクで追うという珍百景だわ。

今日はえらい目に合ったわ。
もう体がヘロヘロ。

っていうのも、和歌山県東牟婁郡古座川にある瀧の拝へ行った見ようと・・・
GoogleMap先生によると、大阪から、国道168号線で、吉野を超え、十津川を超え、熊野本宮を超え、そこから県道44号線、那智勝浦熊野川線に入り、熊野川の山を1つ超え、2つ超え、県道45号線を経由して、県道43号線、那智勝浦古座川線で山を1つ超え、2つ超え、目指すは道の駅「瀧之拝太郎」。

Googleによる片道約4時間30分なのだとか。
朝8時に自宅を出ると12時30分には到着する。
途中休憩を数回入れても13時には到着するかな。

なんて思って出かけてみたのだが・・・
これがえらい道だったんだわ。

f:id:kumakumakoara:20201108203757j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108203810j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108203822j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108203832j:plainとりあえず国道168号線、吉野あたり。
紅葉が綺麗だなぁなんて、途中停車して、撮影。
こんな感じで途中停車ばかりしてたら、目的地には全然たどり着けなくなるのだが。
この時はまだ心の余裕があったんだな。

f:id:kumakumakoara:20201108204137j:plain
で、道の駅「十津川郷」でいつもの串こんにゃくを。
ってピントがあらぬ方向に向いてるな。
この時点で時刻は11時前。
目的地まであと100㎞ほど。

f:id:kumakumakoara:20201108204519j:plain熊野本宮を超えて、県道44号線、那智勝浦熊野川線。
1つの山を越えてちょっと休憩。
っていうかこのルートめちゃ悪路で過酷だわ。
写真撮る余裕もなかったわ。

f:id:kumakumakoara:20201108204925j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108204937j:plainようやく綺麗に舗装された道路にでた。
ここでツーリングの中のバイク数台とすれ違って、お互い手を振りながらあいさつ。
ツーリング中のバイクが走っているということはこの先、こんな感じの走りやすい道が続くのかな・・・

f:id:kumakumakoara:20201108205220j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108205238j:plainってやっぱりこの道最悪だよ。
結局またもこんな道ばかりじゃないかよ。
ガードレールもない崖すれすれの場所ばっかりだし、道は苔むしているし、デコボコだらけだし。

f:id:kumakumakoara:20201108205445j:plain木が根っこから崩れて、道を塞いでるし・・・
かれこれ1時間ほどこんな道を走っているんだけど・・・
誰ともすれ違わないんだけど・・・

f:id:kumakumakoara:20201108205654j:plainまだですか・・・
そろそろ走りやすい道に出たいんですけど・・・
人がいる気配を感じたいんですけど・・・

f:id:kumakumakoara:20201108205816j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108205835j:plain
ああ、やっと集落っぽい場所に出れたわ。

f:id:kumakumakoara:20201108205919j:plainってまた山登ってるやん。
しかも道は幅1.7mって・・・

ここからは本当に過酷だったわ。
もう絶対走りたくない。
バカみたいに細い綴れ織りの崖を登るまったく人の気配のない道が続く。

しかも野生のイノシシが道の脇から突如現れ、私のバイクの前を走る走る。
何故だか、私がバイクでイノシシを追っているような感じ・・・

しかもイノシシはまだ子供っぽいので、近くに親イノシシがいる可能性がある。
小さなイノシシをバイクで追っている形になっちゃった私。
後ろから親イノシシが追ってこないかと、バックミラーを気にしながら・・・
もう早くこんな峠抜けたいよぅ。

イノシシを追うこと約500mほど、ようやくイノシシは茂みへと去ってくれた。

さぁ目的地まで後10㎞ってところで・・・
まさかのスマホが県外に・・・

うそ~ん!
Google Mapの表示が・・・
ナビが使えない・・・

満タンで出発したガソリンも半分を切ったわ・・・

f:id:kumakumakoara:20201108210854j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108210915j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108210905j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108210932j:plainそんな心境の中、これ何?
なんかの橋の後なのか・・・
山奥でこんな遺跡みたいなものを見るとなんかインディ・ジョーンズっぽいんだけど。

っていうかここ何処よ。
スマホが圏外でGoogleMapが全然使えないんだけど。
こんな場所でパンクでもしたら、レスキュー呼べないわ。

f:id:kumakumakoara:20201108211836j:plain
よかった。
なんとか目的地に着いた。
道の駅「瀧之拝太郎」。
もう2時だよ。
6時間も走ってるし。

f:id:kumakumakoara:20201108212011j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108212023j:plainで、お目当ての瀧之拝へ。

f:id:kumakumakoara:20201108212120j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108212135j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108212207j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108212220j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108212230j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108212251j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108212305j:plain

f:id:kumakumakoara:20201108212316j:plain
いや~自然って凄いわなぁ。
なんか凄い岩肌だわ。
こりゃ来た甲斐があったわと素直喜べない工程ではあったんだけど。

さて、滞在時間約30分。
時刻は2時30分。
これからまた5時間ほどかけて大阪に帰らないと・・・
でも来た道を戻るのはもう嫌だ。
少々時間がかかってもまともな道で帰りたい。

串本まで出て、海沿いを新宮へ、そこから国道168号線で奈良県五條市まで帰る。
それで約5時間かぁ。
家路につくのは19時30分かぁ。

暗くなるうちに熊野、吉野の峠道を抜けたいが。
この時期だと17時でもう真っ暗なんだろうなぁ。

なので家路を急ぐ。

f:id:kumakumakoara:20201108213331j:plain
とはいえ、朝からたいしたもの食ってないだよなぁ。
で、道の駅「たいじ」でちょっと食べるものあるかなぁ。て寄ってみる。

f:id:kumakumakoara:20201108213510j:plain
たいじは鯨の町らしく、くじらのポストがあった。
道の駅に入るものの、これといって食べたいものがなかったわ。
時刻は15時15分。

まだ家まで4時間もかかる。
はやく熊野、吉野の峠を越えないと・・・

ってことで、暗がりの中、国道168号線を走って、ようやく19時30分に帰宅。
今日一日、10時間近く、バイクにまたがりっぱなしというなんともな一日だわ。

まぁ野生のイノシシをバイクで追い回すという偶然にも貴重な体験が出来たのでまぁいいか。

もう今日は風呂入って寝ますわ。
ではでは。