暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

奈良県の絶景スポット。コスモス満開の藤原宮跡で秋晴れの空を撮影する。

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡
さてさて、今日はコスモスが満開の奈良県藤原宮跡へ。
この日の午前中の空は秋晴れそのもの。
秋らしい波状雲(はじょううん)が大きく広がりなんとも美しい情景。

いやいやこりゃ行楽日和だわ。
ってことで考えることはみな一緒なのよ。
午前10時に藤原宮跡に到着するとすでに周辺の駐車場はほぼ満車の状態。
それを見込んでバイクで来て正解だわ。

こういう時にバイクってつくづく便利だなぁと思う。

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡
世の中、こんなにもカメラ愛好家が多かったのか。
なんて思うほどの人。

藤原宮跡のコスモスは早朝の日の出狙いの人もかなり多いらしい。
でも寒いから早朝はやだなぁ。
ってことでこんな時間に。

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡
陽が昇るにつれ、雲の形は波状雲からすじ雲に。
この秋らしく伸びるすじ雲も活かしたかったにで広角メインで撮影。

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡
いやいやこの天気はラッキーだったな。

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡

満開のコスモスの奈良県藤原宮跡
約1時間ほど撮影をして撤退。
レジャーシートを敷いて、お弁当を食べる人もいて、寒くもなく、日射しも柔らかく心地の良い天気。

こりゃこのまま家に帰るのはもったいないなぁ。
なんて思いながらも、午後からは家内と用事に出かけないといけないので後ろ髪を引かれながらも家路へと。


そして今日のメインイベント。
玄品ふぐにて、てっさとてっちりをいただく。

土曜の朝の情報番組でふぐ料理が紹介されていたのを見て、ひさしぶりフグが食べたいなぁと。

早速予約を入れて夫婦でのんびりフグを堪能。
なんとも充実した一日でしたとさ。

ってことで今日はこれまで。
ではでは。