暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、4人家族と2匹の犬の日々の暮らしの顛末をお届けします。 趣味はカメラ撮影、観光、旅行、アウトドア、キャンプ、登山、アフェリエイトなどなど田舎暮らしに憧れつつも都心でミニマリスト的な暮らしをしている。 最近はシェア畑を借りて畑仕事もしつつ、ウィークデーはIT関連の仕事をしている者です。 よろしければ読者登録、ぜひぜひよろしく! ↓

新型プリウスを購入し、お盆休み中に乗り回して驚いた事

10年乗り続けたハリアーからプリウスに乗り換えました。
っていうのは以前のブログでもプリウス購入の報告をしたわけですが・・・

 

いよいよお盆休み突入の8月11日に無事納車され、お盆休み中に乗りまくったので感じたことをご報告。

 

ガソリンの減らなさに驚いた

依然に乗っていたハリアーの燃費は良くてもリッター10kmというところかな。

ガソリンを満タンにして、大阪から高速に乗って、丹波篠山まで行くとガソリンメーターの5分の1は減る感じだったのですが・・・

 

プリウスだとガソリンが全然減らない。
往復してもガソリン残量はフルのままだ。

 

何だこれは・・・

メーター大丈夫。

ちゃんと機能してのか・・・

そう思えるほど燃費がよい。

 

お盆休み中に奈良に行ったり、京都に行ったり、兵庫に行ったり、さんざん乗り回したけれど、減ったガソリンは半分程度。

 

リッター30㎞ぐらいで走れているのではないだろうか。

このお盆休み中に走った距離は500㎞以上。

それでもガソリンが半分しか減らなかった。

 

リッター30㎞って文字にすると、へぇそうなんだぁ~って感じなんですが。

実際にオーナーになって体感すると

なんかめちゃくちゃガソリン使わないじゃん。

ってすごい驚きです。

 

レーダークルーズ機能が凄い。

前方の車を勝手に追っていくレーダークルーズ機能。

高速道路でこの機能を使うと、車間距離を保ったまま、勝手に車がアクセルとブレーキを操作するというもの。

いやこりゃ凄いですね。

 

車線変更しても勝手に走ってくれるので、運転手はハンドル操作だけをしてればいい。

ハンドルの手元で最高速度を90㎞と設定すれば90㎞以内で勝手に速度調整をしてくれる。

 

ほとんど自動運転に近い状態で高速道路を走れるって感じ。

 

こりゃ楽だわ。

 

意外に荷物が乗る

印刷物などの納品のためにハリアーでカタログやチラシを積み込んで納品などをしていたのですが、プリウスも後部座席を倒すと、なんら問題ないぐらいの荷物を積み込むことが出来る。

 

意外に後部のスペースが広いんだな。

 

まとめ

プリウスのデザインがかっこいいとかかっこ悪いとか、中年のおっさんにはそんなことはもうどうでも良いので。

野外活動が好きな私にとってこの燃費の良さと移動の楽さでいうともういう事なしです。

 

ハリアーよりも出かけることが楽しくなる車なのでありますよ。

これは買って良かった車かな。

ではでは。