暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS RとRICOH GR IIIを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。愛車は1号機DAHONのRoute。2号機Kawasaki Versys-X250。3号機TOYOTA のプリウス

ぶどう峠を登って大阪信貴山までプチツーリング。

f:id:kumakumakoara:20200725173045j:plainさて、4連休ももう後半ですがな。
天気予報を見ていると私の住む関西も本格的な土砂降りとなりそうな。
ってことで雨の晴れ間を狙って、近所を2時間ばかり大阪信貴山へプチツーリング。
ぶどう峠を登って、十三峠の展望台まで。

f:id:kumakumakoara:20200725173946j:plain山の上から大阪方面を眺めると、南西の太平洋側から次々と雨雲が流れこんでくる。

f:id:kumakumakoara:20200725174143j:plain雨上がりなのでロードバイクで登ってくる人も少ない。
誰もいないやぁ。なんて思っていると。
後から車が一台やってきた。
車の上に大きなアンテナを組み立て始めたので。
「ほほう、ハムかぁ。」なんて興味を持って眺めていた。

ここからだとどのあたりまで通信が出来るのだろう。
ここでハムをしている人を見たの初めてだわ。
そういや以前に二上山の頂上でもハムをしている人がいたなぁ。

若い頃に楽器のマルチエフェクターやPAのコンソールばかりいじっていたので、ハムの機材には結構興味があるんだなぁ。(何をどうするのか全然知らんけど)

f:id:kumakumakoara:20200725180432j:plain

f:id:kumakumakoara:20200725180514j:plain

f:id:kumakumakoara:20200725180528j:plainで、奈良方面を見てみると、なんだかすごい雲。
山の稜線に沿うように雲が発生している。
こりゃ面白い。

f:id:kumakumakoara:20200725180751j:plain

f:id:kumakumakoara:20200725180808j:plainって、もっと見晴らしがよい、ぬけのある場所はないだろうかと探しているうちに、雲は形を変え、あっという間に単なる曇天へ。

なんてことをしていると小雨がどんどん普通の雨になり始めたので山を下りる。
で、なんとかずぶぬれにならずで帰宅できた。

f:id:kumakumakoara:20200725182314j:plainいくつか気になる農道と景色を見つけたので、また開拓をしてみたいと思う。

さぁ明日は4連休の最終日、明日こそは晴れてくれよな。

ってことで今日はこれまで。
ではでは。