暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS Rを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。

JR旧福知山線廃線敷を行く。今年2回目。

f:id:kumakumakoara:20190812075255j:plain

さて、今日はどのように過ごすかな。

朝起きて、特に予定もなく、その日の気分で毎日を過ごすお盆休み。

 

まぁ何処も連休でいっぱいだろうし、高速道路は渋滞しているだろうし、近場でハイキングでもという事になり、朝からちゃちゃっと出発準備を始める。

目的地は宝塚方面。
高速を避けて走っていたものの、案の定、中国豊中インターから池田インターまでは高速も地道も大渋滞。

朝、10時時点でいっこうに進まぬ状態からなんとか迂回をして、宝塚まで来たものの、

今度は宝塚インターから高速に入ろうとする車の列。

みんなやっぱり高速で出かけるのね。

で、ようやく目的にたどり着いた。

 

JR旧国鉄福知山線廃線敷

なんだかスタンドバイミーのような・・・
子ども達の夏の冒険って感じの写真。

ここは何処かというと、兵庫県西宮市JR旧福知山線廃線敷。

 

気温は35℃という猛暑。

熱中症に注意という天候の中、少し汗をかきにやってきました。

約4.7㎞のハイキングです。

この場所は2016年に一般公開されたハイキングコースで、昔のトンネルや鉄橋を歩くことが出来るんです。

 

詳しくは以前にも記事を書いたので興味がある人はこちらで。

www.smilejapan.jp

 

JR旧国鉄福知山線廃線敷

JR旧国鉄福知山線廃線敷

旧JR福知山線廃線敷

前回、GWに来た時よりも草が生い茂り、道幅が狭くなっている印象。

夏らしい光景に。

 

旧JR福知山線廃線敷

この日、真っ暗なトンネル内では蝙蝠が飛び交っていた。

 

 

JR旧国鉄福知山線廃線敷

枕木が残ったままのJR旧福知山線廃線敷。

 

 

JR旧国鉄福知山線廃線敷

JR旧福知山線廃線敷

記念撮影スポットである第2武庫川橋梁。

 

 

JR旧福知山線廃線敷

暑すぎて河原で遊ぶ人もいない。
GWに来たときは河川敷でBBQなどを楽しんでいる人が多数いたのだが・・・

 

JR旧福知山線廃線敷

親水広場と呼ばれる広場。
ここで昼食をとる人が多いのだが、ごらんのとおり誰一人として休憩をしている人はおらず。

 

 

JR旧国鉄福知山線廃線敷

午後13時、とりあえず昼食の準備。

 

JR旧国鉄福知山線廃線敷

冷蔵庫を開けると、何故だか高級卵であるヨード卵・光が・・・

もらいものかな。日頃こんな卵が冷蔵庫に入っていることなどない。

まぁそんな卵を持ち出して、何を作るのかというと。

 

JR旧国鉄福知山線廃線敷

このくそ暑い日に、雑炊って・・・

バカなの。なんて言われながら・・・

 

 

JR旧国鉄福知山線廃線敷

ご飯を少なめ、卵を多めにして、卵スープっぽくしていただくのであります。

大好物の卵スープでありますが、やはり暑い。

 

 

JR旧福知山線廃線敷

JR旧国鉄福知山線廃線敷

 って事で約2時間のハイキング。

武田尾温泉に入って、ビールをゴクリ!

なんてしたいのですが、車なのでそのまま汗だくで帰ります。

ではでは。

 

暑いとブログ記事を書く集中力が持続しなくて、ついついダレちゃうわ。

みなさん熱中症には注意して、アウトドアを楽しみましょうね。